子どもを守れ


この記事は、まとめページです。
追記ではなく随時、追加・変更・更新を行いますので注意してください。

(上が新しいです)


ふくしま市政だより・平成23年12月1日発行分 : 人体への影響部分に添削とコメント入れました
人体への影響は無いそうです。どのくらいの被ばくなら影響があるのか?聞いてみたいものです。

ふくしま市政だより・平成23年12月1日発行分 : 除染部分に添削とコメント入れました
除染ww

厚生労働省の『妊娠中の女性や育児中の母親向けに放射線への心配に答えるパンフレット』に添削とコメントを入れます
ヽ(б0бヽ)Ξ(/б0б)/ えー  あのパンフレットを未だに使ってるのか!!テレビを見ていて、びっくりした。

食品安全委員会 『食品による健康影響に関するQ&A』10/27版 (。б_б。)ノハイ 各ページに添削とコメントをします
ε=(。・`ω´・。)プンスカプン!! いきなり後退



放射線等に関する副読本:文部科学省 【添削とコメント】いれました
相変わらずダメダメです。

ふくしま市政だより 10月号 “φ(б_б*)゛ 添削とコメント
我が福島市は、相変わらずダメダメ (´・ω・`)ショボーン

文部科学省の『放射能を正しく理解するために』(平成23年8月19日) (〃бOб)ノ コラァ〜 添削&コメントを入れました
文部科学省の『放射能を正しく理解するために』(平成23年8月19日)が、バージョンアップ??

学校において受ける線量の計算方法について(文部科学省) (〃бOб)ノ コラァ〜 文部科学省がマイナスの放射線量を新たに開発したYO!!
文部科学省が、また誤魔化しの計算式を開発しました。

食品安全委員会のQ&A が、誤解を与える記述が多いので、添削とコメントを入れてみたYO!!
甘い暫定規制値を放っておくと、大変な健康被害が生じてしまう事を再確認 (o*б ゛б)o ・・ショボーン...



「学校において『年間 1 ミリシーベルト以下』を目指す」ことについて 平成23年7月20日 文部科学省 (-"-) 反論とコメント
勝手に後退することは許されません ε=(。・`ω´・。)プンスカプン!!

福島県立医科大学 山下俊一先生が答える 放射線Q&A にコメント
山下俊一が、福島県立医科大 副学長になるそうです (-"-)

文部科学省の「放射能を正しく理解するために(6/24)」いるかちゃんによる添削と感想 Ver.2.00(7/3)
文部科学省が学校などに誤った情報を伝えています

ふくしま市政だより 速報版 特集号 に対する添削とコメント
3月くらいの文書と思われます。

福島県の「お問い合わせの多いご質問に対する回答」に対する添削とコメント
3月25日・4月3日の文書ですが、現時点でも注記もなく掲載がされており、事故初期に影響力があった文書と思われ、間違った現状認識を助長しています。



文部科学省の「放射能を正しく理解するために」いるかちゃんによる添削と感想 Ver.1.00(6/11)
文部科学省が学校などに誤った情報を伝えています

「放射能を正しく理解するために」添削 Ver.3.0
文部科学省の資料に対する添削 金吾さんが作成 わたしも手伝いました^^

ε=(。・`ω´・。)プンスカプン!! ふくしま市政だより 5月1日号
ふくしま市政だより

【福島市】 市政だよりで、デマをばら撒く事に熱心
ふくしま市政だより 平成23年4月21日発行

【デマ】 「今までの講演会での代表的なQ&A」 正しい答えに添削 ....〆(・ω・。)
福島県HP内 平成23年3月30日現在 福島県災害対策本部原子力班