(〃бOб)ノ コラァ〜 住民は軽装備だと思ったら、細野は重装備だった


20110827_national_0826_241

5カ月ぶり3キロ圏内立ち入り 「これが最後かも」 - 47NEWS(よんななニュース)
---全文転載
5カ月ぶり3キロ圏内立ち入り 「これが最後かも」

 東京電力福島第1原発の半径3キロ圏内への初の一時立ち入りで、立地町の福島県大熊町の住民ら28人は26日、東日本大震災発生直後まで家族が入所していた同町の特別養護老人ホーム「サンライトおおくま」を訪れ、衣類などを持ち帰った。住民の多くが防護服姿。5カ月半ぶりの“帰郷”で、政府対応の遅さへの不満や「これが最後かも」といった声も漏れた。

 この日は、同じ立地町の双葉町の住民117人も3キロ圏内の自宅に一時帰宅。いずれの住民も滞在時間は約2時間。20キロ圏外にある同県広野町の中継基地に戻りスクリーニング検査を受けたが、全員が除染の必要はないとされた。

2011/08/26 18:49 【共同通信】
---転載終わり


20110827_national_0820_195

3キロ圏一時帰宅は予定通り 現地視察で細野氏 - 47NEWS(よんななニュース)
---全文転載
3キロ圏一時帰宅は予定通り 現地視察で細野氏

 細野豪志原発事故担当相は20日、東京電力福島第1原発から半径20キロ圏の警戒区域のうち、福島県双葉町と大熊町にある半径3キロ圏内地域を視察し、当初予定通り8月26日と9月1日にそれぞれ初の一時帰宅を実施する考えを記者団に示した。3キロ圏内は一時帰宅が認められていなかった。

 同時に「放射線量がかなり高い場所や、インフラが傷んでいる場所がある」と指摘、安全に万全を期す意向も強調した。

 22日の週をめどに福島県に設置する政府の「除染推進チーム」が、伊達市で最初の除染作業を実施する方針も明らかにした。

2011/08/21 00:08 【共同通信】
---転載終わり