自分用にメモしておこう _“〆(б゛б*) ササッ


タイムシフト再生で見直してみた (。б_б。)ノハイ

003

夕方の地震:
○3・11とペアとなる地震としては、『小さ過ぎる』。3・11と比較すると、200分の1程度。
○小さい地震なので、東南海などとの連動は心配ない。
○2〜3日は、兄弟になる地震に注意する必要がある。兄が後に来る場合もある。東北の地震では多いパターン。
※要旨です。学者さんですので、このような表現で言い切っている訳ではありません。


004

1番目は、近くの断層が時間差で動いた。
2番目と3番目は、同じ断層が逆方向(逆断層と正断層)に動いた。(ペアとなる地震)



追記:12/8 1:45
懸念された「アウターライズ型」=日本海溝外側でM7超−「今後M8級の可能性も」 (2012/12/07-22:18)
_“〆(б゛б*) ササッ
「アウターライズ型」:震源が浅い場合には「正断層型」、深い場合には「逆断層型」。
夕方の地震は、「正断層型」。
3.11は、「逆断層型」。


--------------------------------------------------------------------------------------

☆最近の売れ筋商品(いるかちゃん商会調べ)☆彡



Amazon 原発関連書籍(モバイル用) (∂-∂*)ヨロシク〜☆ミ