原発事故時、毎時500マイクロシーベルトで避難 規制委案 (2012/12/13 13:28 日経新聞)
 事故後数時間以内で、毎時500マイクロシーベルトに達する地域は避難するよう指示を出す。毎時20マイクロシーベルトとなる地域は1週間以内の一時移転をする。毎時0.5マイクロシーベルトが測定された地域では、地元で生産される飲食物をなるべく摂取しないよう求める。



原発事故、500マイクロで即時避難…規制委案 (2012年12月13日15時25分 読売新聞)
20121213_kiseii



原発事故 国際基準より厳しい避難基準案 (12月13日 17時16分 NHK)



関連ブログ記事:
2012年10月28日20:37 【復習】年間100mSvを超える被曝は許されない : 7日間で100mSvなら即刻避難が必要。年間で100mSvを超えるなら緊急被ばく状況でも避難が必要。
2012年11月02日23:27 【7日間で100ミリシーベルト】17番目に福島第一原発が載ってます : 拡散シミュレーションと農産物の汚染状況や避難区域との関連


--------------------------------------------------------------------------------------

☆最近の売れ筋商品(いるかちゃん商会調べ)☆彡



Amazon 原発関連書籍(モバイル用) (∂-∂*)ヨロシク〜☆ミ