20130214_kome
十数種類のコメを混ぜて偽装か 02月14日 19時24分魚拓
コシヒカリ以外の品種のコメを新潟県産のコシヒカリと偽って販売したとして、大阪のコメの卸売販売会社の社長ら3人が逮捕された事件で、会社は国内外の少なくとも十数種類のコメを取り扱っていたことがわかりました。警察は偽装の発覚を免れるため、複数のコメを混ぜて販売していた疑いがあると見て調べを進めています。
この事件は大阪・吹田市のコメの卸売販売会社「大阪ライス」の社長清水康文容疑者ら3人が(55)去年7月から9月にかけてコシヒカリ以外のコメなど合わせて14キロを「新潟米こしひかり」と偽って販売したとして不正競争防止法違反の疑いで逮捕されたもので、警察は14日午後、3人の身柄を新潟地方検察庁長岡支部に送りました。

「新潟米こしひかり」って、偽装が多そうですね (б_б?)ハテナ?

これまでの調べで、会社は中国産のコメを仕入れ新潟県産のコシヒカリとして販売していたことが明らかになっていますが、この他にも、福島産など国内外のコメ十数種類を仕入れていたことが警察への取材でわかりました。
警察は偽装の発覚を免れるため、複数のコメを混ぜて販売していた疑いがあるとみて調べを進めています。

福島産も仕入れていたようです。安いからでしょうか?



--------------------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
--------------------------------------------------------------------------------------

☆最近の売れ筋商品(いるかちゃん商会調べ)☆彡





Amazon 原発関連書籍(モバイル用) (∂-∂*)ヨロシク〜☆ミ