なんか、笑ってしまったぞ

自民党支持のネット民は口が悪いけど、
ネトウヨだから仕方ないと思ってたけど、
アルバイトの工作員なら有りそうだけど、


衆議院議員ですか?!

自民党ネットメディア局長ですか?!

維新の会の橋下さん以下じゃん



20130703_PK2013070302100049_size0
匿名投稿 問われる品格 政治家のネット発言 2013年7月3日 朝刊
 インターネットの動画サイト「ニコニコ動画」で生中継された党首討論=写真、ニコニコ動画から=で、自民党の国会議員が匿名で書き込みをした問題が反響を呼んでいる。発言の中身だけでなく、国会議員の身分を隠して一般人として書き込んだことへの批判もある。参院選でネットによる選挙運動が解禁される前に、特定の主張の持ち主が匿名で投稿することの是非を考えた。 (ネット選挙取材班)

これ、見てないんだよね。
テレビのコメンテーターが下品なコメントが多いって言ってたけど、、ニコ動だから、、無知って怖い

 問題の発言は、自民党ネットメディア局長の平井卓也衆院議員が二十八日、党首討論の中継会場で、社民党の福島瑞穂党首が発言した際に「黙れ、ばばあ!」などとスマートフォン(多機能携帯電話)で書き込む一方、安倍晋三首相の発言には「あべぴょん、がんばれ」などのメッセージを送った。本人もそれを認めた。

自民党ネットメディア局長の平井卓也衆院議員
社民党の福島瑞穂党首が発言した際に「黙れ、ばばあ!」
安倍晋三首相の発言には「あべぴょん、がんばれ」

 本紙がこの発言を取り上げて以降、短文投稿サイト「ツイッター」には「匿名であれば、他の自民党政治家らも暴言を吐きまくっているに違いない」「裏では工作活動をやっているのかと思われてしまう」という意見が数多く並んでいる。
 ニコニコ動画では視聴者が投稿したコメントが随時、画面上を流れる。党首討論では「きゃー! 安倍さーん!」「待ってましたああ」など、首相を歓迎する膨大なメッセージが流れ、視聴者から支持されている印象を与えた。

いや、ネトウヨだから、いつもの事だから

 ネットニュース編集者の中川淳一郎氏によると、交流サイト「フェイスブック」では、ある政党の支持者とみられる人たちが、別の党の幹部のページに批判を数多く書き込んでいるという。
 フェイスブックやツイッターは、一般的に身元を明らかにして利用するが、身分を偽って登録することも不可能ではない。中川氏は「一見して政党関係者と分からない人が、特定の政党を何度も持ち上げたり、批判したりすることで生まれる空気に危うさを感じる」と話す。

フェイスブックでもあるのか。
ツイッターでは普通にあるぞ。自民党支持者は絡んでくるぞ。取ったばかりのアカウントで絡んでくるぞ。

 名古屋外国語大の高瀬淳一教授(情報政治学)は「政治家が匿名で投稿することを禁止できないが、品格は問われる」と指摘。ネット利用者には「書き込みを冷静に受け止めて、どういう意図があるか、その傾向を感じ取るしかない」と訴える。




--------------------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
--------------------------------------------------------------------------------------

☆最近の売れ筋商品(いるかちゃん商会調べ)☆彡