昨日の人気記事の1位と2位が福島に批判的なブログ記事になりました。
(当日+15日分の集計なので今日は下がってます)
20140808_blog

2014年07月29日16:15 「福島、負の印象強く」 : あたりまえです。風評被害などと消費者に責任を負わせて、自分たちはロクに努力していない。いい加減にしろ。
2014年07月23日22:28 100ベクレルという甘い規準が印象を悪くしてることに気付けよ。主食のコメは直ちに50ベクレルにできます。風評と言って消費者を非難するのではなく生産者側が努力しろ

当ブログとしては、前政権・現政権・マスコミに対する批判が多くなっています。
しかし、福島県民として福島県のだらしなさにも辟易としています。
多くの国民も同じ気持があるのではないかな?



福島県には、原発事故の教訓から原発政策に影響を与える権利と義務があると思います。
カネで原発を受け入れたことは否めませんが、反省を踏まえて同じ手法の原発政策に異を唱えるべきです。
原発の発電コストも安くなかったことがハッキリしてきました。
立地自治体の使いもしない豪華な施設や自民党を中心とした政治家に高い電気料金が吸い取られてきた。
正すべきことはたくさんあります。



福島県として何かできることがあるハズ




☆最近の売れ筋商品/オススメ商品☆
---