無能な女性を大臣にするな!
有能な女性に失礼だぞ!



汚染水処理の大きな枠組が怪しくなってるでしょ

トレンチの凍結は何をやっても失敗してるではないか!
凍土壁など本当にできるのか?できない場合の対策が用意されているのが普通だ!

地下水バイパスをやってみたけど効果が薄い。
原子炉近くの井戸水を浄化して海に捨てようとしている。これは、突然出てきた。効果も怪しい。


今の状態は、
”全体”がコントロールできてない。
個別には問題ない部分もある
小さな問題は発生している



20140908_2014090701001804

小渕経産相、福島第1原発視察 「一歩ずつ前進」と激励 2014年9月8日 00時05分
 小渕優子経済産業相は7日、就任後初めて東京電力福島第1原発を視察し、廃炉や汚染水対策の作業に当たる東電社員らを「皆さんの献身的な作業で一歩ずつ前進している」と激励した。

まあ、社交辞令だよね?
まさか、幹部には檄を飛ばしたんだよね?

 小渕氏は免震重要棟で作業の課題などに関し、東電幹部や協力会社の関係者と意見交換。その後、防護服を着て、使用済み核燃料の取り出し作業が続く4号機原子炉建屋の最上階のほか、増設中の「多核種除去設備(ALPS)」や建設中の「凍土遮水壁」など、難航する汚染水対策の作業現場も視察した。

はい

 小渕氏は視察後、汚染水対策に関し「個別のトラブルは発生しているが、全体はコントロールされている」と述べた。

「個別のトラブルは発生しているが、全体はコントロールされている」

”全体”がコントロールできてない。






小渕経産相、福島第1原発を視察「廃炉やり抜かねば」  2014/9/7 20:10
 小渕優子経済産業相は7日、東京電力福島第1原子力発電所を就任後初めて視察した。現場作業員に対し「廃炉、汚染水対策は日本の未来、福島の復興のために国を挙げて必ずやり抜かなければならない」と激励した。近く福島県を改めて訪問し、県知事や地元住民との対話の機会を設けることも明らかにした。

はい

 視察終了後、小渕経産相は記者団に対し、「4号機の使用済み燃料の取り出しや凍土壁の建設の着手などの作業が前進していることを確認した。国・東電が一丸となって取り組んでいく」と語った。

国・東電が一丸となって取り組んでいく

黒字の東電に、国民の税金をタダであげるんでしょ




☆最近の売れ筋商品/オススメ商品☆
---