ブログ書いてたら、マジで腹立った

安倍晋三を地獄の底まで突き落とすような自民党の敗退を実現するぞ





沖縄知事を冷遇 自民党幹部「仲井真氏じゃないから」 相原亮、上地一姫、泗水康信 2015年1月9日09時03分
 沖縄県の翁長雄志知事に対する政府・自民党の冷遇ぶりが目立っている。翁長氏は6〜8日、新年度予算の要請などで上京したが、関係閣僚との面会や自民党の会合への出席は実現しなかった。米軍普天間飛行場の移設問題で国に反対する翁長氏。政府との蜜月を誇った前知事への対応との違いに沖縄で反発の声が上がる。

沖縄県の翁長雄志知事に対する政府・自民党の冷遇ぶりが目立っている
新年度予算の要請などで上京したが、関係閣僚との面会や自民党の会合への出席は実現しなかった

政府・自民党の国家主義的な体質は目に余る!選挙で選ばれた知事に会わないとは何事だ!

 8日、東京・永田町の自民党本部で沖縄関連の予算を議論する会議が開かれた。仲井真弘多・前知事時代には、知事や県職員が顔を出したが、今回出席を望んだ翁長氏は招かれなかった。

自民党本部で沖縄関連の予算を議論する会議
仲井真弘多・前知事時代には、知事や県職員が顔を出したが、今回出席を望んだ翁長氏は招かれなかった

 ある党幹部は「呼ばないのは仲井真知事じゃないから」と話す。会議では「今後、県の要望は自民党県連を通して受ける」との発言も出た。

ある党幹部
「呼ばないのは仲井真知事じゃないから」
会議では
「今後、県の要望は自民党県連を通して受ける」



201450109_K2015010902100059_size0

知事招かず 自民冷遇 沖縄振興予算の審査 2015年1月9日
 自民党は8日、2015年度の沖縄振興予算を審査する党会合に、上京中の翁長雄志(おながたけし)沖縄県知事を招かなかった。翁長氏は昨年末、安倍晋三首相や菅義偉(すがよしひで)官房長官への面会を求めたが、会えなかった。米軍普天間(ふてんま)飛行場(同県宜野湾(ぎのわん)市)の名護市辺野古(へのこ)への移設反対を訴える翁長氏に対して、政府・自民党の冷たい対応が続いている。

自民党は8日、2015年度の沖縄振興予算を審査する党会合に、
上京中の翁長雄志(おながたけし)沖縄県知事を招かなかった。

翁長氏は昨年末、
安倍晋三首相や菅義偉(すがよしひで)官房長官への面会を求めたが、会えなかった。

翁長氏に対して、政府・自民党の冷たい対応が続いている。

こそこそ逃げまわってんじゃねーよ。安倍晋三

 自民党は政権復帰した直後の二〇一二年十二月に開いた沖縄振興予算についての党会合に、当時の仲井真弘多(なかいまひろかず)沖縄県知事を招いた。県によると、今回は知事に出席要請はなく、県側から出席する必要があるか問い合わせると「党内の話し合いなので必要ない」と回答されたという。

「党内の話し合いなので必要ない」

 翁長氏は昨年十一月の知事選で、辺野古移設を容認して自民党から推薦を受けた仲井真氏を破り当選した。
 沖縄県が地元の自民党衆院議員は「知事はまず党県連との関係を何とかしないといけない」と指摘。政権幹部は「立場をわきまえろという話だ」と述べた。

沖縄県が地元の自民党衆院議員
「知事はまず党県連との関係を何とかしないといけない」

選挙区で全員負けた自民党議員が偉そうに!

政権幹部は「立場をわきまえろという話だ」

フ・ザ・ケ・ル・ナ

 翁長氏は八日、都内で記者団に「例年(知事が党会合に出席)しているので、沖縄の実情を聞いてもらえればありがたい」と述べた。