安倍政権の福祉切り捨てがジワジワと進んでるのかな?議論なしで



東京新聞:障害年金、判定不服3倍増 14年度、支給厳格化が背景か:社会(TOKYO Web) 2015年7月19日 16時56分
 障害年金を申請して不支給と判定されたり、更新時に支給を打ち切られたりした人が国に不服を申し立てた件数が2014年度は約6500件に上り、10年前の04年度に比べ3・5倍に増えたことが19日、分かった。

10年前の04年度に比べ3・5倍

急増ですね

 支給申請自体は微増で、それなのに不服申し立てが急増しているのは、日本年金機構の判定が不透明なため納得できない人が増えていることや、支給判定の厳格化が背景にあるとみられる。

 年金や健康保険では、給付など国の決定に対し不服申し立てができる「審査請求」という制度がある。

日本年金機構は問題多いね



[PR : 大塚製薬 カロリーメイト ブロック チョコレート 4本×10個 非常食にしよう!]