いるかちゃんの子どもを守れ。反自公政権

「子どもを守れ」とは、まともな文明国になれという意味です。子どもに20ミリシーベルトが許せなかったのが原点です。脱原発からの政治問題からのプライベートな事も書きます。被曝から子どもを守れ!脱原発!マスコミ、官僚、政治家は、電力原発利権のために国民を欺いています!電力自由化と発送電分離で、コストが高く危険な原発を廃炉にしよう!マスコミの偏った情報を鵜呑みにしないで公平な情報を収集しよう!アメリカのポチのアベ自公政権に鉄槌を下そう!民主主義と立憲主義を取り戻そう!選挙に行こう!

日本政府やWHO・IAEA・ICRPは、チェルノブイリでのセシウム健康被害は”ゼロ” だと言っています。
わたし達やECRRは、チェルノブイリでの健康被害の”教訓” を生かすべきだと言っています。
あなたは、どちらを信じますか??

みんな

みんな蒸気機関が好きなのなww原発と火力と地熱は蒸気機関発電。SLって人気あるもんな

趣味垢で福島で時々だけど、SLを走らせるイベントが有ると言ったら羨ましがられたぞ。
新潟にもあるとか言ってたら、鳥取でもあると割り込んできた(笑)
SL走らせると人が集まるんだろうな。SLって人気あるもんな




さて、電気

原発は、
プルトニウム製造装置である原子炉の熱→蒸気機関→タービン→電気

火力は、
過去の太陽光と長い時間が作った化石燃料を燃やした熱→蒸気機関→タービン→電気

地熱は、
火山の近くなどの高温の温水→蒸気機関→タービン→電気

もう、蒸気機関から進化しようよ。古い技術だ
地熱発電は良いと思うけどね


風力や波力は、
現在の太陽光による気候の力→タービン→電気

太陽光は、
現在の太陽光→電気

シンプル・イズ・ベストです。太陽光発電が最も先端ですね。風力や波力も悪くない。



コスト

原発は、
高コスト過ぎて商用利用は無理です。高いコストを先送りして安く見せています。
無保険で運送業をやるような暴挙ですが、最後は国(国民の税金)が助けてくれる雰囲気があるだけ。
現在の技術では使用済み核燃料を処理できません。処理も処理費用も将来世代に押し付け。
プルトニウム保有という軍事的安全保障とエネルギー安全保障としての意味はある。
しかし、攻撃対象になる可能性があり軍事的安全保障の大きな弱点。

火力は、
そこそこ安いコストで発電できます。CO2ゲーム的には不利
原油などは、他のエネルギー開発を抑制する価格に調整されています。

地熱は、
ごめんなさい。コストは良くわかりません。工夫次第でしょう。
景観保護や温泉利権と調整が必要になります。面倒ではある。

風力や波力や太陽光は、
大量生産と技術革新で低下傾向。太陽光発電のコスト低下は顕著。



安定性

火力 > 地熱 > 原発 > 風力や波力 > 太陽光

原発は定期点検がありますから安定していません。
さらに、悪い安定性があります。電気が余る夜間にも発電を減らせません。



資源量

地熱や風力や波力や太陽光は無限 > 石炭火力 > 石炭を除く火力 > 原発

ウランは希少資源なんです。恒星間飛行などの燃料になるかもしれないでしょ。くだらない浪費は愚かだ。



ぼくの結論

地熱や風力や波力や太陽光で100%以上の発電を目指して、それまでの間は火力で補完する。
地熱や風力や波力や太陽光は、貯蔵や輸送に不向きですから水素社会とセットで進めるのが良い。

CMを見てると住宅メーカーなどが太陽光発電と燃料電池(水素)を組み合わせた商品提案をしてますね。
一般の住宅で実現できることを社会全体で実現しようと言っているだけです。現在の技術で可能なのです。

ぼくは、感情的な反原発ではありません。コスト重視の経済派です。
2011年の夏前くらいに、孫正義が太陽光発電を主張していたでしょ。
ぼくより早く確信したのですね。さすが成功した経営者。情報力が半端ないです。



[PR : T-fal 電気ケトル 「アプレシア プラス」 コンパクトモデル シュガーピンク 0.8L お湯がすぐ沸く]

首相映像「東電なぜ不開示」 経産相が不快感 みんな不快感 (-"-)


みんな不快感 (-"-)






首相映像「東電なぜ不開示」 経産相が不快感
---ここから
首相映像「東電なぜ不開示」 経産相が不快感
2012年3月16日 夕刊

 福島第一原発事故の発生後に菅直人首相(当時)が東京電力本店に乗り込んだ際の様子を記録した映像の公開を東電が拒んでいる問題で、枝野幸男経産相は十六日、閣議後の記者会見で「東電がなぜ公開しないのか意味不明だ」と不快感を示し、東電に映像を公開するよう求めた。
 映像には、事故発生から五日目の昨年三月十五日朝に菅氏が東電本店に乗り込んだ際、東電幹部を厳しく叱責(しっせき)している場面などが記録されているという。
 今月十四日の国会の事故調査委員会で、福島第一原発の現地対策本部と東電本店を結ぶテレビ会議システムによって録画されていたことが判明したが、東電側は社内資料であることや、プライバシーを理由に映像の公開を拒んでいた。
---ここまで


菅前首相のしっ責、映像に 東電記録、公表せず
---ここから
菅前首相のしっ責、映像に 東電記録、公表せず

 東京電力福島第1原発事故発生5日目の昨年3月15日早朝、菅直人前首相が東電本店に乗り込み、現場からの作業員撤退をめぐり東電幹部らを厳しくしっ責する様子を記録した映像があることが14日、分かった。

 国会が設置した福島第1原発事故調査委員会(委員長・黒川清元日本学術会議会長)が都内で開いた第6回委員会で明らかにした。

 同委員会によると、東電本店や第1原発の免震重要棟をつなぐテレビ会議システムで録画されていた。菅前首相と当時の清水正孝東電社長が会談中、4号機で爆発が起き、第1原発の吉田昌郎所長(当時)がヘルメットをかぶる様子も写っていた。音声はない。

2012/03/14 20:01 【共同通信】
---ここまで
クリックしてね!ランクアップしたいぃ



ブログランキングならblogram

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ


いるかちゃん | バナーを作成
Twitter:メインアカウントです
Twitter:ももクロ専用
最新コメント
訪問者数 グラフ

    カテゴリ別アーカイブ
    月別アーカイブ
    記事検索
    QRコード
    QRコード