いるかちゃんの子どもを守れ。反自公政権

「子どもを守れ」とは、まともな文明国になれという意味です。子どもに20ミリシーベルトが許せなかったのが原点です。脱原発からの政治問題からのプライベートな事も書きます。被曝から子どもを守れ!脱原発!マスコミ、官僚、政治家は、電力原発利権のために国民を欺いています!電力自由化と発送電分離で、コストが高く危険な原発を廃炉にしよう!マスコミの偏った情報を鵜呑みにしないで公平な情報を収集しよう!アメリカのポチのアベ自公政権に鉄槌を下そう!民主主義と立憲主義を取り戻そう!選挙に行こう!

日本政府やWHO・IAEA・ICRPは、チェルノブイリでのセシウム健康被害は”ゼロ” だと言っています。
わたし達やECRRは、チェルノブイリでの健康被害の”教訓” を生かすべきだと言っています。
あなたは、どちらを信じますか??

世界

世界に恥さらしのアベ政権 : 国連人権理事会担当者 「日本は報道の独立性の担保を」

完全に日本批判になってますね。
アベ政権が悪いですが、
マスコミも恥さらしだし、
国民も恥さらしです。


世界からは中国や北朝鮮よりはマシくらいにしか思われないでしょう。



20160419-K10010488771_1604191619_1604191622_01_02

「日本は報道の独立性の担保を」国連人権理事会担当者 | NHKニュース 4月19日 16時10分
日本での表現の自由の状況を調査した国連人権理事会の特別報告者が19日、都内で記者会見を行い「ジャーナリストからは、日に日に圧力を感じているという声も挙がっていて、日本は報道の独立性を担保するために何らかの対応を取るべきだ」と述べました。

強制力はないのでしょうが、強いアドバイスですね。

会見を行ったのは、国連人権理事会で表現の自由を担当する特別報告者で、カリフォルニア大学教授のデービッド・ケイ氏です。
調査は19日が最終日だということで、ケイ氏は「実際に調査を行って、報道の自由に関する懸念は強くなった。報道機関と政府の間に緊張感があることは健全ではあるが、ジャーナリストからは日に日に圧力を感じているという声も挙がっている。日本は報道の独立性を担保するために何らかの対応を取るべきだ」と指摘しました。

日本は報道の独立性を担保するために何らかの対応を取るべきだ

また、特定秘密保護法については「国民にとって関心の高いニュースが法律で機密として開示されないおそれがある。『秘密』という定義の幅が広く、政府は透明性が高い形で明確に定義する必要がある」と述べました。

『秘密』という定義の幅が広く、政府は透明性が高い形で明確に定義する必要がある

ケイ氏は、来年、今回の調査内容や改善点を報告書にまとめて国連人権理事会に提出することにしています。

人権後進国なのが世界にバレちゃうよ。既に知られているとは思うけど、、



関連ブログ記事:
2016年04月11日16:08 国連人権理事会が任命した特別報告者で「表現の自由」を担当するケイ教授が12日から訪日調査 : 12月に来日予定が安倍政権のゴリ押しで参院選後になりそうだった調査です
2015年11月20日19:49 来月予定の国連による日本の「表現の自由」調査をアベ自公政権が拒否。来年秋の参議院議員選挙以降に延期させる暴挙!選挙介入をヤル気満々

世界最低水準の原発審査 : これで再稼働などしたら世界の笑いもの

関連ブログ記事:
2014年07月07日23:33 川内原発を再稼働させるな!来週にも「審査書」取りまとめ。一般からの意見募集後の来月にも「審査書」完成。9月にも再稼働。しかし、オフサイドセンターも避難計画もダメダメ
2014年07月17日11:59 川内原発を再稼働させるな!
2014年07月17日12:47 世界最低水準の原発審査 : これで再稼働などしたら世界の笑いもの
2014年07月17日13:20 あべぴょん : 理解力が乏しく誤解したまま「川内原発、再稼働進める」らしい でも、政治決断はしないぴょん
2014年07月19日15:59 巨大噴火は予知できることにしておこう : 川内原発 火山対策は別に検証へ
2014年07月19日18:58 料亭で美味しいものを食べながら一杯やって、再稼働決定になっちゃいそう : 安倍首相「川内はなんとかします」



20140717_PK2014071702100076_size0

川内原発再稼働「適合」 「厳格審査」に穴 2014年7月17日
 原子力規制委員会は十六日、九州電力川内(せんだい)原発1、2号機(鹿児島県)について、原発の新規制基準を満たしているとする審査結果案を了承した。安倍政権は再稼働への動きを加速させるが、事故対策の一部は未完成で、火山想定などの甘さも指摘されている。事故時に周辺住民が安全に避難できることは最重要の対策だが、審査対象になっていない。世界最高水準どころか「欠落」の多い審査といえる。

事故対策の一部は未完成
火山想定などの甘さも指摘
事故時に周辺住民が安全に避難できることは最重要の対策だが、審査対象になっていない

お話になりませんね

 新基準について、安倍晋三首相は「世界で最も厳しい」と繰り返してきた。十六日、規制委が新基準による初の合格判断を示したことを受け、田中俊一委員長は「(川内原発の安全性は)ほぼ世界最高レベルと思っている」と強調した。
 だが、川内原発の審査結果案を見ると、本当に世界最高水準の基準による、厳しい審査が行われたのか疑問が多い。

全体像を見ると、全く対処されていません。できることすらしていない。

 非常用電源や冷却設備はそれなりに充実され、事故が起きる可能性は下がったかもしれない。しかし、いざ事故が起きたときに事故収束に当たる作業員を守る作業拠点は建設中で、当面は代替の建物を使う。狭くて水道もなく、トイレも仮設だ。作業員が放射能を浴びた場合、シャワーで洗い流して除染するのが通常だが、川内原発ではウエットティッシュで拭く想定になっている。そんな状態にもかかわらず、規制委は妥当と判断した。

いざ事故が起きたときに事故収束に当たる作業員を守る作業拠点は建設中
当面は代替の建物を使う。狭くて水道もなく、トイレも仮設だ。
作業員が放射能を浴びた場合、シャワーで洗い流して除染するのが通常だが、川内原発ではウエットティッシュで拭く想定

ウエットテッシュなのか!

 放射性物質の放出を千分の一程度に抑えながら、格納容器内の水蒸気を抜いて圧力を下げるフィルター付きベント(排気)設備や、テロに備えて通常の制御室が使えなくなった場合に原子炉の冷却を続けられる第二制御室も未完成だ。規制委は、これらがない段階でも一定の安全性は保たれると判断した。事故時に原発周辺の住民が安全に避難できることは最も重要な対策の一つだ。米国では、避難計画がきちんと機能することが稼働の条件とされるが、規制委は避難基準などの指針は定めたものの、各自治体がつくる避難計画が妥当かどうかは「権限外」として審査していない。

格納容器内の水蒸気を抜いて圧力を下げるフィルター付きベント(排気)設備 未完成
テロに備えて通常の制御室が使えなくなった場合に原子炉の冷却を続けられる第二制御室 未完成

各自治体がつくる避難計画が妥当かどうかは「権限外」として審査していない

避難計画が最も重要ですね。
電力会社や地方自治体だけでは対応できません。政府の対応や特別立法なども必要でしょう。
その上で、第三者の審査が必要です。
続きを読む

世界のトレンドは、再生可能エネルギー? 2030年までに、投資は3倍、総発電能力の50%

ドイツが進んでいると思っていましたが、日本が遅れてるだけなのかなあ (б_б?)ハテナ?


再生可能エネルギー投資、30年までに3倍へ−機器価格下落後 2013/04/23 12:04 JST
  4月22日(ブルームバーグ):風力や太陽光発電関連機器の価格が急落し20社以上のメーカーが倒産に追い込まれたが、再生可能エネルギーに対する投資は2030年までに約3倍となり、世界のエネルギー供給での化石燃料依存度を減らす見通し。

倒産したメーカーもありますが、強気ですね。
投資は3倍

ブルームバーグ・ニュー・エナジー・ファイナンス(BNEF)が22日発表したリポートによると、クリーンエネルギー・プロジェクトへの年間投資は30年までに6300億ドル(約62兆5000億円)に達する見込み。昨年は1900億ドルだった。11年11月時点の見込みに比べると37%増で、予想通りだと30年までに総発電能力に占める再生可能エネルギーの割合は半分程度になる。

総発電能力の50%

昨年は過剰生産により、ほとんどの太陽光、風力発電メーカーが不採算に追い込まれ、サンテック・パワー・ホールディングス の子会社が経営破綻したほか、ベスタス・ウィンド・システムズ が過去最大の赤字を記録した。しかし、関連機器の価格が下がったことで再生可能エネルギー・プロジェクトの収益性が高まり、石炭や石油とコスト面で対抗できる時期が近づいている。

まあ、そうだろうと思います。
問題は何年後に逆転できるかですね。

BNEFのマイケル・リーブレック最高経営責任者(CEO)は「再生可能エネルギーのコストに関する悲観的な見方は正しくない。3年前に風力や太陽光関連機器は半導体並みに割安になると予想したが、実際はそれを下回った」と述べた。

予想よりコストの低下は進んでいるようです。


関連情報:
自然エネルギー:輸出が上回ったドイツの電力、脱原発でも伸びる - スマートジャパン
自然エネルギー:電力の50%を風力と太陽光で得たドイツ、記録更新中 - スマートジャパン
続きを読む

#save_children 原発事故に関する、世界の普通の見方

福島原発事故の現状:アーニー・ガンダーセンがロシア報道番組で語る

アナウンサー:
最近、日本は国が定める子供の放射線許容量を改定しましたね。その数値は日本以外の国では、大人の原発作業員の許容量だそうです。子供に大人の放射線許容量を当てはめるのは乱暴では?
アーニー・ガンダーセン:
これは人道的に間違った規定です。
不愉快では済まされない事態です。
原子力研究による知識を誤った形で拡大解釈しています。
子供、そして妊婦は大人の男性に比べ、より早く被爆による悪影響を受けます。
もし子供が、法で定められた大人の男性の放射能許容量を被爆したとすれば、子供の発ガン率は大人の10倍とも100倍とも言われます。


FNNニュース 福島第1原発事故 福島第1原発事故 IAEA・フローリー事務次長、依然深刻な状況にあるとの認識示す

---全文転載(転載元にはニュース録画あり)
福島第1原発事故 IAEA・フローリー事務次長、依然深刻な状況にあるとの認識示す

IAEA(国際原子力機関)は5日、福島第1原子力発電所について、「依然、深刻な状況にある」との認識を示した。
IAEAのフローリー事務次長は5日、ウィーンで開かれた記者会見で、福島第1原発の状況について、「依然、深刻な状態にある」と述べ、これまでの厳しい見方から変わっていないことを明らかにした。
また、東京電力による事故収束のための工程表については、「原子炉を安定化させるための必要な方策が示されている」として、一定の評価をしながらも、そのスケジュールについては慎重な見方を示した。
フローリー事務次長は「工程表通りに進むかどうかは、東京電力が今後直面する状況に左右される」と述べた。
(05/06 06:16)

---転載終わり


福島原発、事態改善ほとんど見られず=米NRC委員長 ワールド Reuters

---全文転載
福島原発、事態改善ほとんど見られず=米NRC委員長
2011年 05月 5日 13:24 JST

 [ワシントン 4日 ロイター] 米原子力規制委員会(NRC)のヤツコ委員長は4日、下院エネルギー・商業委員会で証言し、東京電力(9501.T: 株価, ニュース, レポート)福島第1原子力発電所について、日本当局による事故収束に向けた作業が難航しており、事態はほとんど改善していないとの見方を示した。
 同委員長は証言で「新たに重大な安全上の問題が生じてはいない一方、原子炉と使用済み核燃料プールの状況の安定に向けてはわずかな進展しか見られない」と指摘した。

 日本の原発事故を受け、NRCでは現在、米国内の原子炉104基の安全性を再審査しており、来週にもタスクフォースがNRC幹部に対し、初めての状況報告を行う予定。

---転載終わり


原発震災のなか迎えた「こどもの日」-福島の子ども救おう(広瀬隆氏)|すくらむ

---部分転載
 欧州議会内の科学者グループ「ヨーロッパ放射線リスク委員会」は、福島原発事故によって、334万人が住む100キロ圏内では今後50年間に19万人ががんになり、うち半数は10年以内にかかるとの予測を出した。この数字は、国際原子力機関(IAEA)と日本政府の発表資料から出したものだ。

---転載終わり


---わたしのツイート
2011/05/05 01:43:16
#nhk 9:05 海外で、原発事故について誇張された報道が多い!!いやいや、日本の報道(?)のほうが、事態を矮小化している。ちなみに、「誇張」の反対語を検索してみたら、存在しない感じ(・・?

クリックしてね!ランクアップしたいぃ



ブログランキングならblogram

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ


いるかちゃん | バナーを作成
検索してショッピングしてね☆


いるかちゃんのほしい物リスト。誰かくれ^^
Amazon
Twitter:メインアカウントです
Twitter:ももクロ専用
最新コメント
訪問者数 グラフ

    カテゴリ別アーカイブ
    月別アーカイブ
    記事検索
    QRコード
    QRコード