いるかちゃんの子どもを守れ。反アベ自公政権

「子どもを守れ」とは、まともな文明国になれという意味です。子どもに20ミリシーベルトが許せなかったのが原点です。脱原発からの政治問題からのプライベートな事も書きます。民主主義と立憲主義を取り戻そう!被曝から子どもを守れ!脱原発!マスコミ、官僚、政治家は、電力原発利権のために国民を欺いています!コストが高く危険な原発を廃炉にしよう!アベ政権の悪行に加担しながら官僚の横暴が復活しています!アメリカ隷属も加速!嘘と詭弁のアベ自公政権を倒そう!選挙に行こう!

日本政府やWHO・IAEA・ICRPは、チェルノブイリでのセシウム健康被害は”ゼロ” だと言っています。
わたし達やECRRは、チェルノブイリでの健康被害の”教訓” を生かすべきだと言っています。
あなたは、どちらを信じますか??

先延ばし

また先延ばし!安倍自民党政権 : 東電を破綻処理せずに野放図な国費投入!相変わらず甘い見通し

新しい対応策は出なかったようです。東電に国民の税金を無償であげるだけですね。
しかも見通しが甘いですから、
2年前に東電が汚染水対策をしなかったのと同じように、近い将来に問題が出てきそうです。
そもそも、汚染水対策などは原発事故収束の主要部分ではありません。



参照するような新しい記事もありませんからツイートだけ





続きを読む

泊原発3号機 定期検査 4月下旬から5月上旬に先延ばしか?


国内の商用原発54基中、現在も稼働しているのは2基
東京電力柏崎刈羽6号機 3月26日に定期検査入りの予定
北海道電力泊3号機 4月下旬から5月上旬に先延ばしか?

1日でも早く、全原発停止して!



泊原発3号機の停止延期検討 5月上旬へ、北海道電力
---ここから
泊原発3号機の停止延期検討 5月上旬へ、北海道電力

 北海道電力が泊原発3号機(泊村)の定期検査開始時期の5月上旬への先延ばしを検討していることが25日、同社への取材で分かった。これまでは4月下旬の予定としていた。近く国の了解を得て正式に決める。

 国内の商用原発54基中、現在も稼働しているのは東京電力柏崎刈羽6号機(新潟県)と泊3号機だけ。柏崎刈羽6号機は3月26日に定期検査入りの予定で、再稼働する原発がなければ泊3号機の定期検査入りで国内すべての原発が停止する。

 北電広報部は「春の電力需給状況を踏まえて、さまざまな検討を続けている」としている。

2012/02/25 11:20 【共同通信】
---ここまで
クリックしてね!ランクアップしたいぃ
検索してショッピングしてね☆
Amazon
Twitter:メインアカウントです
Twitter:ももクロ専用
最新コメント
リンク元
訪問者数 グラフ

    カテゴリ別アーカイブ
    月別アーカイブ
    記事検索
    QRコード
    QRコード