いるかちゃんの子どもを守れ。反アベ自公政権

「子どもを守れ」とは、まともな文明国になれという意味です。子どもに20ミリシーベルトが許せなかったのが原点です。脱原発からの政治問題からのプライベートな事も書きます。民主主義と立憲主義を取り戻そう!被曝から子どもを守れ!脱原発!マスコミ、官僚、政治家は、電力原発利権のために国民を欺いています!コストが高く危険な原発を廃炉にしよう!アベ政権の悪行に加担しながら官僚の横暴が復活しています!アメリカ隷属も加速!嘘と詭弁のアベ自公政権を倒そう!選挙に行こう!

日本政府やWHO・IAEA・ICRPは、チェルノブイリでのセシウム健康被害は”ゼロ” だと言っています。
わたし達やECRRは、チェルノブイリでの健康被害の”教訓” を生かすべきだと言っています。
あなたは、どちらを信じますか??

安全基準

#save_children 【マスク】除染の被ばく 安全基準新設へ

子どもを守れ


(。б_б。)ノハイ 【マスク】は必要ですね。ボランティアには、まさか、配布するよね

モデル:枝野たん
20111007_b2242fdf


3000円くらい(10枚入り) 作業をするなら、排気弁付きでしょう。


除染の被ばく 安全基準新設へ NHKニュース
---全文転載
除染の被ばく 安全基準新設へ
10月7日 4時41分

東京電力福島第一原子力発電所の周辺地域で放射性物質を取り除く除染の作業に当たる作業員を被ばくから守るため、厚生労働省は線量計による計測やマスクの着用を徹底させるなど新たに安全基準を設ける方針を固めました。

厚生労働省は、これまで原子力発電所の構内など屋内での作業については被ばくを防止するための基準を設けていましたが、除染など屋外での作業には基準は設けていませんでした。こうしたなかで福島第一原子力発電所の周辺地域では、これから市街地や農地などで放射性物質を取り除く除染が本格的に始まることから、一部の市民団体から「屋外での作業員の被ばく対策が不十分だ」として対策を求める声が相次いでいました。このため厚生労働省は、除染など屋外で作業に当たる作業員には、線量計を身に着けさせ被ばく量をチェックするほか、放射性物質を吸い込むのを防ぐためのマスクを着用させるなど新たに安全基準を設ける方針を固めました。厚生労働省は、除染が本格的に始まる前に事業者に対してこの安全基準を徹底させる方針で「屋外作業での被ばくをできるだけ減らして作業員の安全を守りたい」としています。
---転載終わり



5000円くらい(50枚入り) 見てるだけなら、こっちでいいかな。


追記:21:20
音声ニュースを聞いてて思ったのですが、
『放射性物質を吸い込むのを防ぐためのマスク』じゃなくて、
N95DS2)マスクとかN100とかDS3とか言ったほうがイイよね。上のリンクのマスクは、N95です。

#seiji 【福島県では既に始業式が終わっている】学校の安全基準提示へ=福島県の放射線量調査受け−文科省

時事ドットコム:学校の安全基準提示へ=福島県の放射線量調査受け−文科省

---全文転載
学校の安全基準提示へ=福島県の放射線量調査受け−文科省
 文部科学省は9日、福島県が行った小中学校など1648施設の放射線量調査を受け、授業開始の可否を判断する基準を示す方針を固めた。
 校庭の大気中の放射線量や、砂ぼこりに含まれる放射性物質の量を考慮し、原子力安全委員会から助言を受けた上で、近く同県に提示する。
 安全委の代谷誠治委員は同日の記者会見で「授業を再開する場合、放射線量の測定を続けるという条件を付けざるを得ないところがある」と述べた。
 同県の調査によると、浪江町では1時間当たり18.8〜23.0、飯舘村は8.3〜14.0マイクロシーベルトを観測。他は1マイクロシーベルト未満〜数マイクロシーベルト程度だった。(2011/04/09-21:30)
---転載終わり


にほんブログ村 躁うつ病(双極性障害) 10%割り振り
にほんブログ村 政治・社会問題 30%割り振り
にほんブログ村 時事ニュース 60%割り振り
クリックしてね!ランクアップしたいぃ
検索してショッピングしてね☆
Amazon
Twitter:メインアカウントです
Twitter:ももクロ専用
最新コメント
リンク元
訪問者数 グラフ

    カテゴリ別アーカイブ
    月別アーカイブ
    記事検索
    QRコード
    QRコード