いるかちゃんの子どもを守れ。反自公政権

「子どもを守れ」とは、まともな文明国になれという意味です。子どもに20ミリシーベルトが許せなかったのが原点です。脱原発からの政治問題からのプライベートな事も書きます。被曝から子どもを守れ!脱原発!マスコミ、官僚、政治家は、電力原発利権のために国民を欺いています!電力自由化と発送電分離で、コストが高く危険な原発を廃炉にしよう!マスコミの偏った情報を鵜呑みにしないで公平な情報を収集しよう!アメリカのポチのアベ自公政権に鉄槌を下そう!民主主義と立憲主義を取り戻そう!選挙に行こう!

日本政府やWHO・IAEA・ICRPは、チェルノブイリでのセシウム健康被害は”ゼロ” だと言っています。
わたし達やECRRは、チェルノブイリでの健康被害の”教訓” を生かすべきだと言っています。
あなたは、どちらを信じますか??

放射性廃棄物

原発「10.1円以上」 火力より低水準 : 廃炉費用は国民負担。放射性廃棄物は将来世代に押し付け。補助金貰いまくり。試算になってません

火力高すぎだろ。
再生可能エネルギーが世界の主流になってるから原油などは安くなるよ。
120円とか過剰な円安も続きませんから安く原油などを輸入できます。

さらに、このグラフを見たら太陽光が有利なのがハッキリする。





20150427_20150427ax14

 経済産業省は27日、有識者の作業部会に対し、2030年時点の電源ごとの発電コストについて試算を提示した。焦点の原発は1キロワット時当たり10.1円以上で、8.9円以上とされた11年末の前回試算より上昇した。ただ、液化天然ガス(LNG)や石炭などの火力発電よりは低水準となった。

120円という過剰な円安で、化石燃料の輸入価格が過剰に高くなってますね。

 発電コストは、30年時点の最適な電源構成(ベストミックス)を決定する際の前提となる。経産省は原発比率を20〜22%とする原案を既に固めている。コスト面の優位性を示すことで、原発の活用を続ける政策の裏付けとする考えだ。

原発は、
廃炉費用は国民負担。放射性廃棄物は将来世代に押し付け。補助金貰いまくり。試算になってません

太陽光の価格を下げるほうが合理的ですよね。15年後ですよ。
日本の技術力をなめんなよ



関連ブログ記事:
2014年11月29日22:53 フ・ザ・ケ・ル・ナ 安倍政権!原発廃炉費用を新規会社の契約者にも負担させる方向。モラルハザードにも程がある。
2014年12月24日16:41 経産省:電源別の発電コスト再試算 原発事故費が焦点 ← 廃炉費用や使用済み核燃料の保管費用のほうが大きいでしょう
2015年01月14日14:39 原発廃炉費、全利用者負担へ : 電力小売り全面自由化後も、原発の廃炉費用を電気料金に転嫁 : 安いはずの原発ですがww 電気料金の大半が廃炉費用になる可能性も
2015年03月19日18:02 電気料金で国民負担 : 全ての発電方式の「送電の料金」に上乗せする形で、廃炉に必要な費用を確保する方針。原発にモラルはない



ブログを振り返るYoutube(5/5追加)




[PR : 井村屋 えいようかん 5本 非常食にしよう!]

放射性廃棄物「国が管理責任を」


「8000ベクレル以下なら安全な処理が可能」とする根拠の説明も求めた。


放射性廃棄物「国が管理責任を」
---ここから
放射性廃棄物「国が管理責任を」
2012年3月20日

 放射性物質を含んだ焼却灰などの処理方法が定まらず、県内の下水道処理施設に保管されている問題で、阿部守一知事は19日、放射性物質濃度が1キロ当たり8000ベクレル以下であっても、国が管理責任を負うよう民主党に要請した。
 国会内で要請書を受け取った松井孝治・陳情要請対応副本部長は「問題はよく分かった。政府に伝えたい」と応じたという。
 要請では、国による県内の廃棄物の検査や処分した際の補償、被害発生時は国が責任を取るなどのほか、「8000ベクレル以下なら安全な処理が可能」とする根拠の説明も求めた。
 阿部知事は終了後「県は国の基準に基づかず任意で検査しているが、広域的に整合性を取るべき問題だ」と指摘し、処理基準や方法は全国で統一するべきだと訴えた。
 この問題では、放射性物質汚染対処特措法で8000ベクレル以下の廃棄物は東北や関東地方の10都県は厳重管理を規定する一方、長野県などは一般ごみと同じ扱いになっており、県や市町村が独自に検査している。
 一方、阿部知事は、東日本大震災の被災地がれきの県内受け入れには「県民アンケートで『安全なら引き受けるべきだ』との意見が多く、安全が前提にある。国が細かい基準をつくり、理解を得ることが必要だ」と述べた。
 (妹尾聡太)
---ここまで

ICRP Pub.111 的な政府の義務と住民の権利

子どもを守れ


ICRP (Pub.111)
4.防護方策の実施
4.1.当局が実施する防護措置
(59)事故状況において当局によって実施される典型的な方策には、建物の浄化、土壌及び植生の改善、畜産の変更、環境及び農産物のモニタリング、清浄な食品の提供、(浄化作業や商品にならない汚染物から生じる)廃棄物の処理、情報、ガイダンス、指示及び設備(例えば測定関連)の提供、健康監視、小児の教育、特定の被ばくグルーブ及び一般公衆に関する情報の提供などがある。

住民ボランティアに除染させるなど、あり得ません。政府が実施するのです。
廃棄物の処理。政府が主体的に実施するのです。
測定設備の提供。政府が提供する。住民が食品測定器やWBCを用意するなど、あり得ません。


ICRP (Pub.111)
4.防護方策の実施
4.2.影響を受けた人々が実施する防護措置
(64)影響を受けた人々が当局の定める措置の策定及び実施に関与することが、措置の有効性を発揮する上で非常に重要になる。ただし、その上で、被ばくを抑制するための多くの措置は、個人の行動によって進められることになる。また、これらの措置を有効かつ持続可能にするために、当局からの支援の枠組みが必要になる。

住民が関与するのです。政府が押し付けて良いとは書いていません。


(70)前述の通り、当局は、住民による防護方策の実施を促進すべきである。当局は、人々が自身の置かれた放射線状況やモニタリング設備を理解し、管理することを支援するために既存の測定結果、情報及び訓練を提供するべきである。(例えば、現地当局の事務所や測定を実施できるよう訓練された医師や薬局を通じて、設備類を利用できるようにする)。また、当局は、人々が飲食物を変更したことによる効果を評価できるように、影響を受けた集団の定期的な全身放射能測定を確実に実施すべきである。

住民がモニタリング設備を管理することを、政府が支援するのです。
政府は定期的な全身放射能測定を確実に実施するのです。
住民が飲食物を変更したことによる効果を評価できる精度も必要です☆〜(ゝ。б)ネ


ICRP (Pub.111)
20111113_pub111_40

20111113_pub111_41

20111113_pub111_42

20111113_pub111_43



こちらも どぉぞっ♪ヽ(*б-б*)。
【まとめ】ICRP Pub.111 的なシリーズ

【速報】中間貯蔵施設は放射性廃棄物処理工場だったヽ(бoб; オイオイ

(〃бOб)ノ コラァ〜 聞いてないよぉぉーー


またまた、政府の誤魔化し言葉遊びが発覚しました。
中間貯蔵施設という名称ですが、
放射性廃棄物処理工場を計画しているようです。

断固拒否すべきです。

002

ヽ(б0бヽ)Ξ(/б0б)/ えー 貯蔵施設じゃなかったのかよぉぉ

003

やはり、工場のようです

004

量を減らす → 濃度が上がる → 量を減らす → 濃度が上がる → 永久に続きます

005

だから、それ、放射性廃棄物処理工場だから

006

核の研究開発施設まで併設するつもりらしい

007

3年程度ねぇ。この”程度”がアヤシイですよ。程度を外させないと3000年くらいになりそうだな。

008


話が違いすぎます。。断固拒否


中間貯蔵施設 放射性物質除去も NHKニュース
---全文転載
中間貯蔵施設 放射性物質除去も
10月26日 5時59分

政府は、東京電力福島第一原子力発電所の事故の除染によって出る土壌などの放射性廃棄物の「中間貯蔵施設」について、廃棄物を保管するだけでなく、最終処分場に移す廃棄物の量を減らすために、セシウムなどの放射性物質を取り除く作業を行う施設とする方針を固めました。

福島第一原発の事故の除染によって出る土壌やがれきなどの放射性廃棄物の扱いを巡り、政府は、今月中に処理のプロセスなどを盛り込んだ工程表をまとめることにしています。このうち、福島県内に設置する「中間貯蔵施設」について、政府は、放射性廃棄物を一定期間保管するだけでなく、福島県外に設置したいとしている「最終処分場」に移す廃棄物の量を減らすために、セシウムなどの放射性物質を取り除く作業を行う施設とする方針を固めました。また、放射性物質を取り除く技術を研究・開発する施設も併設する方針です。一方、放射性廃棄物を中間貯蔵施設に移すまでの「仮置き場」については、仮置く期間を3年程度とすることを軸に、福島県内の自治体と最終的な調整を進めています。政府は、こうしたことを工程表に盛り込んだうえで福島県側に丁寧に説明し、中間貯蔵施設の設置場所の交渉に入りたい考えです。
---転載終わり

クリアランスレベル

(。б_б。)ノハイ


記事より、年10マイクロシーベルト以下なら放射性廃棄物ではないようです。
原子力安全委員会によると、0.8Bq/g(800Bq/kg)以下なら放射性廃棄物ではないようです。

食品の暫定規制値以下なら放射性廃棄物ではないですね。ヨカッタネ
コメも放射性廃棄物ではありませんが、放射性廃棄物生まれの可能性があります。
※5000Bq/kg 以下の農地でコメの作付けができます。


福島第1原発:東海原発の廃炉遅れ 放射性廃棄物増加で - 毎日jp(毎日新聞)
---全文転載
福島第1原発:東海原発の廃炉遅れ 放射性廃棄物増加で
2011年10月9日 10時19分 更新:10月9日 11時11分

 東京電力福島第1原発事故の影響で、日本原子力発電東海原発(茨城県、出力16.6万キロワット)の廃炉工程がずれ込む見通しとなった。周辺の放射線量が上昇したため、想定を上回る放射性廃棄物が生じる恐れがあるためだ。原電は放射性廃棄物かどうかを測定・分別する作業を中断し、測定方法を見直しており、作業再開は年明け以降になる見通しだ。

 廃炉で出た金属やコンクリートは、国が定めた「クリアランスレベル」(年10マイクロシーベルト)以下かどうかを測定し、再利用可能か判断する。事故後、周辺の放射線量が増加し、クリアランスレベルを上回る廃棄物が続出。さらに、事故前なら数値以下で再利用予定だった廃棄物も、外部に搬出できない状況が続いている。

 廃炉で生じる廃棄物は計19万2000立方メートルで、うち測定対象は2割強の約4万立方メートル。測定が滞ると廃炉作業全体に影響する。

 経済産業省原子力安全・保安院によると、同原発周辺の線量は10月7日現在、毎時約0.22マイクロシーベルトで、平常時の最大6倍となっている。

 保安院の担当者は「廃炉工程に影響が出る可能性がある。できるだけ早く再開できるよう調整する」と話している。震災の影響で、測定に使うクレーンなどの機器も損傷しており、原電広報室は「復旧には年内いっぱいかかる見通しだ」と話す。

 同原発は66〜98年に運転された。商業用としては初めて廃炉が決まった。廃炉作業は01年に始まり、21年に終了する計画で、費用は885億円に上る見通し。【中西拓司】
---転載終わり


原子炉施設及び核燃料使用施設の解体等に伴って発生するもののうち放射性物質として取り扱う必要のないものの放射能濃度について平 成 1 6 年 1 2 月 1 6 日(平成 17 年 3 月 17 日一部訂正及び修正) 原 子 力 安 全 委 員 会
20111010_nsc01

20111010_nsc02

20111010_nsc03

20111010_nsc04

20111010_nsc05



ドイツZDF-Frontal21 福島原発事故、その後(日本語字幕)
20111010_zdf01

7000Bq/kgなら、クリアランスレベルの10倍に近いですから、
立派な放射性廃棄物です。
補足:H氏は、「自分が映っている時に流れたテロップは自分が話したことではない」との情報あり
ただ、、今となってはキノコで7000ベクレルは、あまり高くないですね (б。б;A)゛アセアセ
クリックしてね!ランクアップしたいぃ



ブログランキングならblogram

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ


いるかちゃん | バナーを作成
Twitter:メインアカウントです
Twitter:ももクロ専用
最新コメント
訪問者数 グラフ

    カテゴリ別アーカイブ
    月別アーカイブ
    記事検索
    QRコード
    QRコード