いるかちゃんの子どもを守れ。反アベ自公政権

「子どもを守れ」とは、まともな文明国になれという意味です。子どもに20ミリシーベルトが許せなかったのが原点です。脱原発からの政治問題からのプライベートな事も書きます。民主主義と立憲主義を取り戻そう!被曝から子どもを守れ!脱原発!マスコミ、官僚、政治家は、電力原発利権のために国民を欺いています!コストが高く危険な原発を廃炉にしよう!アベ政権の悪行に加担しながら官僚の横暴が復活しています!アメリカ隷属も加速!嘘と詭弁のアベ自公政権を倒そう!選挙に行こう!

日本政府やWHO・IAEA・ICRPは、チェルノブイリでのセシウム健康被害は”ゼロ” だと言っています。
わたし達やECRRは、チェルノブイリでの健康被害の”教訓” を生かすべきだと言っています。
あなたは、どちらを信じますか??

放射線測定器

【Part.3】SOEKS-01M いま頃になって購入 福島市としてはふつう?

ヾ(б▽б*)ゝあーい♪ 続続編 つまらないから読まなくてヨシ


とりあえず、机の上(木造家屋2F)
001


南側窓際
002


サッシを開けてみた
003


瓦の上 (б▽б;;)げ〜 写ってないしぃ 0.69だったかな
004


東側窓際
005


瓦の上
006




ちなみに、玄関前:【Part.2】SOEKS-01M いま頃になって購入 福島市としてはふつう?
009

【Part.1】ヾ(〃бoб〃)ノワーイ♪ SOEKS-01M いま頃になって購入 福島市としてはふつう?


という訳で、2F自室はヘンではない。


充電池とUSBケーブルは、あったほうが使いやすいと思います。


SOEKS-01M 最新型ガイガーカウンター 放射能・放射線測定器

【Part.2】SOEKS-01M いま頃になって購入 福島市としてはふつう?

(。б_б。)ノハイ 続編


玄関前を測ってみた
009


お約束の雨樋 o(*б▽б*)oエヘヘ!
011


車内の線量がぁ (б▽б;;)げ〜
012


某店の駐車場での車内 くるまがホットスポットではない感じ ヾ(бб )ヨシヨシ
013


充電池げっと ヾ(〃бoб〃)ノワーイ♪
015



充電池とUSBケーブルは、あったほうが使いやすいと思います。


SOEKS-01M 最新型ガイガーカウンター 放射能・放射線測定器

PR 放射線測定器

安くなってきた印象 (б_б?)ハテナ?



SOEKS-01M



RD1503



RD1706

#save_children 放射線測って安心 10万円以下でも自衛に効果

子どもを守れ


放射線測って安心 10万円以下でも自衛に効果
---全文転載
放射線測って安心 10万円以下でも自衛に効果


 東京電力の福島第一原子力発電所の事故から半年余り。首都圏でも小さい子どもがいるお母さんたちを中心に、公園や自宅の庭の放射線量を心配する人がまだ多い。テレビなどで紹介される簡易測定器の値段や性能はどうか。買う以外に道はないのか。じっくり取材した。(経済部 荒谷康平)

◇使い道

 「世界一わかりやすい放射能の本当の話」(宝島社)を執筆した経済ジャーナリストの江口陽子さんは「日常生活を安全に送りたいという個人レベルなら、10万円以下の安価な簡易測定器でも役に立ちます」と話す。例えば、毎日測って今日の放射線量に異常がないかを知る。雨どいの下と室内などの値を比べ、値が特に高い所がないか把握する。

 江口さんは「放射線量の正確な値を知るには数十万円以上の測定器が必要」と言う。だが、「比較」をするのに使い、数値の高い所に子どもを近づけない、といった判断に役立てたいのなら、10万円以下でも効果はあるというのだ。

 その上で、江口さんは友人と別々の機種を買うことを勧める。「信頼性に乏しい物もあるので、1台の数値に振り回されないようにしたい」と助言する。

 測定器をインターネットサイト「災害対策機器.com」で販売する「フジテックス」は測定器選びのポイントに「どこまで細かい値を知りたいか」「ガンマ線に加えてベータ線(放射線の一種)も測りたいか」「積算被曝
ひばく
量も知りたいか」を挙げる。サイトではこのポイントに沿って特徴が異なる3種の測定器を売っている。

◇サイトで依頼

 他人に測ってもらうという選択肢もある。インターネットサイト「測ってガイガー!」(http://hakatte.jp)では、測ってほしい場所の計測を無料で依頼できる。

 測定器を持っている人が依頼を見て、善意で測ってくれるかもしれない、という仕組みだ。今年6月の運営開始後、9月29日までに、依頼があった全国5854地点中3613地点が測定されている。

 もちろん、測ってくれるかどうかは、やってみないと分からないし、数値が正確かどうかも保証できないが、実際にサイトにアクセスしてくる人は多いそうだ。

1泊1万円レンタルも
 測定器をレンタルするという手もある。「ケータイラボラトリー」は、測定誤差が上下それぞれ15%という上位機種と、25%のタイプの2種類の簡易測定器を貸し出している。基本料と送料が計6825円、レンタル料が1泊につき、3675円だ。同社は「借りて使ってみてから、買う必要性を考えてみては」と勧める。

(2011年10月3日 読売新聞)
---転載終わり


表題とは違って、このような機種を紹介しています。
20111003_20111003-568000-1-L


アマゾンで探すと、こんな感じ

#genpatsu 仏メーカーが格安の放射線測定器を発売

20110426photo


仏メーカーが格安の放射線測定器を発売 OurPlanet-TV:特定非営利活動法人 アワープラネット・ティービー

---全文転載
仏メーカーが格安の放射線測定器を発売
投稿者: ourplanet 投稿日時: 月, 04/11/2011 - 14:38

フランスの計測器メーカー「ナノセンス」(本社:フランス)が、「放射線計測器 ガイガーカウンター」の日本語版発売を発表した。

今回発売されるのは、ロシアのメーカー「クアルタ・ラド QUARTA RAD」と共同開発している「放射線測定器 ガイガーカウンター RADEXRD1503」。測定可能な上限は、9.9マイクロシーベルトで、フランスの公的認証団体LCIE(電気工業中央研究所)の認証を得ているという。
 
3月11日の福島第一原子力発電所の事故以来、日本からの問合せが急増している事態を受け、日本向け製品の発売を決定した。液晶画面はカタカナで、付属のマニュアルには、原発事故における長期の影響を考慮して、様々なアドバイスも書かれている。また、ガイガーカウンターで異常値が検出された場合に対応するため、日本国内にコールセンターを設置。科学知識のあるある担当者が対応する。

同機は現在、日本の政府の承認待ちの段階で、正規輸入代理店もまだ確定していない。このため、当初の出荷台数や価格は決まっていないが、大量生産をすることで約200ユーロ(2万円前後)以下を目指す。
 
ナノセンスの日本担当責任者・セバスチャン・ソージロー・シャルロ氏は、「現在、情報がないことが不安を作っている。この機器によって、情報のなさを緩和させたい」と話す。ナノセンスは、同機のほか、放射線を吸収する空気洗浄機やスマートフォンと一体化したガイガーカウンターの開発なども進めていると明かした。
 
nanosense
http://www.nanosense.fr/ENGLISH/societe/index.htm

---転載終わり


古い情報ですが、「安い!」と思ったので紹介します。
おもちゃみたいなハンディタイプで10万円以上が普通だと思っていました。

2万円なら一家に一台くらい装備できるか?ちょっと高いかなあ??ま、人が集まる学校とか大型商店などでは装備可能でしょうね。
上限が、9.9マイクロシーベルト/時 では、福島市などでは簡単に測定不能の高い放射線量を観測できると思われますが、ちゃんと実用的です。放射性物質から少し離せば、上限以下になると思われます。
まあ、なんだ、一般人が10マイクロシーベルト/時 を超えるような場所に簡単に出入りできるということ自体が、異常なので、メーカーは悪く無いです。


では、測定例をどうぞ


#save_fukushima 福島市内の学校付近の放射線量の実測値をピックアップしてみた (怒`・ω・´)ムキッ

どちらも、一般人の実測風景です。


注意:
福島市として公表されているのは、
「県北保健福祉事務所事務局東側駐車場」ですが、地面は砂利・地上1mくらいと思われます。
以前に、かなり時間をかけてネット検索しましたが、詳しい測定条件は見つかりませんでした。福島市の測定条件を知りたかったのではなく、飯舘村・川俣町山木屋・川俣町中心部・福島市・郡山市などを測定条件を含めてホントの科学的な比較をしたかったのです。

話を戻します。福島市として公表されている値に疑義はありません。上動画によってパニックにならないでね。
普通の測定結果が公表されていると思います。

ポイント1:
科学的には、異なる地点の測定値を評価する為には測定条件を可能な限り揃える必要がある。全く揃えるのは不可能と思われるので、測定条件の違いを考慮して補正・加減して評価すべき。
つまり、飯舘村と福島市と郡山市を比較する場合には、注意が必要。

ポイント2:
科学的には、同じ条件での定点観測は意味がある。福島市などの空間放射線測定値が低下傾向なのは喜ばしいことです。
つまり、放射線量が大きかった学校の再測定をしていますが、人間が測定器を持って測定していると思われ、科学的比較とは言い難い。

ポイント3:
地表に近い位置のほうが、高い放射線量を観測する傾向がある。
つまり、小さい子どものほうが、高い放射線を浴びている。

#save_children 【放射能漏れ】福島の学校に行き渡らない? 放射線のポケット線量計、品薄状態 文科省危惧

【放射能漏れ】福島の学校に行き渡らない? 放射線のポケット線量計、品薄状態 文科省危惧 - SankeiBiz(サンケイビズ)

---全文転載
【放射能漏れ】福島の学校に行き渡らない? 放射線のポケット線量計、品薄状態 文科省危惧
2011.4.23 22:24

 東京電力福島第1原発の事故で、空気中の放射線量を計測するポケット線量計の需要が高まり、メーカーでは品薄状態が続いている。事故の影響で、放射線にかかわる業界や公的機関だけでなく、一般の購入希望者が増えたためだ。文部科学省は、事故で大きな影響を受けている福島県内の学校に配ることを計画しているが、メーカーの増産が追いつかない可能性もあり、鈴木寛副大臣は「福島のために優先的に使いたい。むやみに買い求めないでほしい」と呼びかけている。

 ポケット線量計は1個3万円程度で、放射性物質(放射能)から放出される放射線量がデジタルで数値化されて表示される。事故以前の購入者は、放射性物質を扱う施設や医療現場がほとんどだったが、今回の原発事故で、自治体や民間企業が放射線量検査を行うようになったうえ、日常生活で線量を心配し、購入を求める希望者も大幅に増えた。

 国内メーカーの富士電機(東京)では事故以降の問い合わせが400件を超え、販売数も通常の4〜5倍の1000台以上に上っている。日立アロカメディカル(東京)でも、広報担当者は「問い合わせ件数は集計できないくらい」とし、「増産を急いでいるが、在庫はほとんどない状況」と明かす。

 これを危惧するのが文科省。福島県内の小中学校などに1700個を配布する予定で、平成23年度補正予算案に6000万円を計上しているからだ。予算案が通過しても、線量計がない事態も予想される。

 福島県では23日現在、屋外の放射線量が毎時3・8マイクロシーベルトを超えた小中学校と幼稚園、保育園の計9施設が、文科省の通知で体育など屋外活動を制限している。放射線量の増減は、屋外で活動できる時間に直接関係するため、値を監視できるポケット線量計は必要不可欠となる。

 文科省では「品薄状態は把握している。子供たちの安全管理のため、できるだけ早い時期に多くの学校に行き渡るようにしたい」と話している。

---転載終わり


文部科学省・・グシャグシャですね。こんなことは、前からわかっていた事です。

放射線測定器をメーカーが増産 学習用も引き合いに - 47NEWS(よんななニュース)

---全文転載
放射線測定器をメーカーが増産 学習用も引き合いに

 福島第1原発の事故を受け、放射線測定器を生産するメーカーに企業などから注文が相次ぎ、各社が増産を始めた。自分で安全を確認したい個人の問い合わせも急増。中学の理科学習向け商品にまで引き合いがある。

 堀場製作所(京都市)では、放射線について学ぶ授業で使う目的で開発した測定器に、東日本大震災以降、500件以上の注文が入った。手のひらサイズで約13万円。性能の高さの割に価格が手ごろで、福島県周辺に拠点を持つ企業を中心に使用されている。年100台ほどだった生産ペースを3月下旬から週100台に高めて休日返上で増産している。

 日立アロカメディカル(東京都三鷹市)は、持ち運んで使える小型測定器や、個人の被ばく量を測るポケット線量計を増産。被災地へ供給する分を優先して生産する方針だが、被災地以外からの問い合わせも多い。

 応用光研工業(東京都福生市)も小型測定器の増産を進めるが「注文が多すぎて生産が追い付かない」(幹部)。通常は年産200〜300台だが、月100台を目指している。農産物などを検査するため、普段は取引関係がない農業関係者からの相談も増えている。

 ただ、品薄が解消に向かうかどうかは不透明だ。日立アロカによると、前回需要が高まった1999年の東海村臨界事故の時は自治体が防災用に順次導入したが、今回は自治体に加えて個人が買い求める動きも強く「需要が読めない状態」(同社)という。

2011/04/15 16:54 【共同通信】
---転載終わり

で、堀場製作所は、福島県などに100台寄贈してくれている

堀場製作所、福島県などに放射線測定器を寄贈 (産経新聞) - Yahoo!ニュース

---全文転載
堀場製作所、福島県などに放射線測定器を寄贈

産経新聞 3月31日(木)16時35分配信

 堀場製作所は31日、同社の環境放射線測定モニター100台(総額1250万円相当)を、東京電力福島第1原発の事故で被害を受けている福島県と近隣の自治体に4月4日から順次寄贈すると発表した。

 モニターは0・001〜9・999マイクロシーベルト毎時の放射線(ガンマ線)を検知し、自然界や生活環境にある微弱な放射線から、その100〜200倍程度の放射線までを手軽に測定できる。平成21年4月に発売し、累計約200台を出荷。主に学校の理科教育などに利用されてきた。

 同社では「目に見えない放射線について、(原発事故の)被災者が正確な情報を手にする一助になれば」としている。

---転載終わり

1台 125,000円 だから、たぶんこれ。または、同程度の物です。

環境放射線モニタ PA-1000 Radi(ラディ) - HORIBA


長々とゴメンね。いよいよ、文部科学省が登場です。

新学習指導要領 中学校の理科 :平成24年4月〜 
第2章 各教科 第4節 理科:文部科学省

部分抜粋:
イ アの(イ)については,放射線の性質と利用にも触れること。


つまり、放射線測定器が不足しているのを知らなかった。とは言わせない!!
来年から、学習指導要領が変わるから、各社がハンディ放射線測定器を増産し始めたんだよぉーー


幸か不幸か、各社が生産体制を構築していたから、少しは生産できる。受注数が多すぎて生産が追いつかないけどね。
今回の原発事故と新学習指導要領とは、無関係です。念の為

しかし、
文部科学省は、原発推進派だということが読み取れる
今回の事故を受けて、実際の教科書では放射線について、歪曲される可能性がある

クリックしてね!ランクアップしたいぃ
検索してショッピングしてね☆
Amazon
Twitter:メインアカウントです
Twitter:ももクロ専用
最新コメント
リンク元
訪問者数 グラフ

    カテゴリ別アーカイブ
    月別アーカイブ
    記事検索
    QRコード
    QRコード