いるかちゃんの子どもを守れ。反アベ自公政権

「子どもを守れ」とは、まともな文明国になれという意味です。子どもに20ミリシーベルトが許せなかったのが原点です。脱原発からの政治問題からのプライベートな事も書きます。民主主義と立憲主義を取り戻そう!被曝から子どもを守れ!脱原発!マスコミ、官僚、政治家は、電力原発利権のために国民を欺いています!コストが高く危険な原発を廃炉にしよう!アベ政権の悪行に加担しながら官僚の横暴が復活しています!アメリカ隷属も加速!嘘と詭弁のアベ自公政権を倒そう!選挙に行こう!

日本政府やWHO・IAEA・ICRPは、チェルノブイリでのセシウム健康被害は”ゼロ” だと言っています。
わたし達やECRRは、チェルノブイリでの健康被害の”教訓” を生かすべきだと言っています。
あなたは、どちらを信じますか??

放置

福島14年産米 放射性セシウム基準超ゼロ : 緩い基準値を放置して震災後初の基準値超過ゼロを達成かwww

何を目的に検査してるか意味不明。基準値超過ゼロの達成が目的なのかwww

実際に福島のコメは汚染されています。大部分は軽微で少量だけ高めかもしれません。
国の基準値(1キログラム当たり100ベクレル)を厳しくすることは充分に可能なのです。
測定機器の性能は、50ベクレルに対応できます。日本の技術なら、更に厳しい測定も可能でしょう。
しかし、「基準値超過ゼロ」という下らない目標?のために緩い基準値を厳しくしないように見えます。

誰のための検査なのでしょうか?
生産者のための検査にしか思えない。
消費者のための検査に変えなければいけません。厳しい基準値に変えていく。政府や生産者は努力しろ!
なんの努力もなしに、「風評被害」という言葉で消費者を悪者にする。何をしてるんだ!

更に、作付制限地域で作付を可能にしていく方針のようです。
これでは、何年経っても福島のコメのリスクは下がりません。
来年のほうが汚染度が高いコメが混在する可能性があるのです。

((☛(◜◔。◔◝)☚))アタマダイジョウブデスカ



福島14年産米 放射性セシウム基準超ゼロ 2015年03月05日
 2014年の福島県産米からは国の基準値(1キログラム当たり100ベクレル)を超える放射性セシウムが検出されていないことが4日、農林水産省が公表した東日本大震災後の1次産業の復旧状況で分かった。14年産米の検査はほぼ終了しており、このまま基準超過が確認されなければ震災後初になる。

国の基準値(1キログラム当たり100ベクレル)

14年産米の検査はほぼ終了しており、このまま基準超過が確認されなければ震災後初になる。

 岩手、宮城、福島など17都県の農産物検査(1月26日現在)で判明した。コメは福島の全袋、16都県の約1000点の計約1086万点を対象に実施した。
 福島を含む17都県の野菜類1万4941点、果実類3223点、野生鳥獣肉を除く肉・卵15万5727点でも基準超過はなかった。
 東京電力福島第1原発事故に伴う海外の輸入規制では、規制措置を取った54カ国・地域のうち、解除したのは13カ国にとどまる。日本の輸出額上位5カ国・地域(香港、米国、台湾、中国、韓国)は依然として措置を継続している。




[PR : 【PM2.5対応】SHARP プラズマクラスター搭載 加湿空気清浄機 ホワイト系 KC-D50W ( ・∀・)イイ!!]

福島県産米、基準値超え初のゼロ ← 緩い基準値を放置している怠惰の結果です

国の基準値(1キロあたり100ベクレル)

こんな緩い基準値なのに、ようやく基準値超えがゼロになったようです。
基準値を厳しくしない限り、福島県産のコメは勧められません。

基準値超えがゼロの検査をして何になるの?
全く理解できません。基準値を厳しくして汚染度の高いコメを市場に出さないようにするのが筋でしょ

(参考)全袋検査の機器は50ベクレル基準に対応できます。
2012年11月04日15:19 【デマ?誤解】福島県の全袋検査の測定値の見方が伝わっていない : 福島県の広報が下手なのか?マスコミの理解力が不足しているの?どっち





福島県産米、基準値超え初のゼロ 昨年分検査 高橋尚之、永野真奈 2015年1月3日09時32分
 東京電力福島第一原発事故をきっかけに始まった福島県産米の放射性物質検査で、昨年末までに計測した2014年産米約1075万袋全てが国の基準値(1キロあたり100ベクレル)を下回った。収穫した年内の検査で基準値超えゼロを達成したのは初めて。

国の基準値(1キロあたり100ベクレル)
収穫した年内の検査で基準値超えゼロを達成

基準値超えゼロなどは、消費者のニーズではありません。ズレてるなあ
国の基準値(1キロあたり100ベクレル)が緩すぎますから、基準値を超えるほうがオカシイですね。
100ベクレルなんか食べれない。という消費者が多いでしょう。

風評被害などと消費者に責任転嫁していますが、生産者側の努力が足りない。基準値を厳しくしろよ。

 全量全袋検査と呼ばれるこの取り組みは福島県が約190台の検査器を配備して12年に始まった。全ての県産米が対象で1袋ごとに放射性セシウム濃度を調べ、食品衛生法上の基準値以下だと「検査済」のラベルが貼られる。基準値を超えると廃棄される。

食品衛生法上の基準値以下だと「検査済」のラベルが貼られる

109.4ベクレル以下だと合格ですから「検査済」のラベルが貼られます。
(参考)
2012年10月19日23:21 いわき市の玄米102.8ベクレル 厚生労働省の通達は「(合計値の)3桁目を四捨五入し、有効数字2桁とする」βακα?..._φ( ̄  ̄|||) 数学的には有効数字は3桁だ。

姑息なことをしてるから信頼を得られない。当たり前。賢い消費者はダマされないよ

 検査に期限はなく今後も続けられる。基準値超えは、同じく1千万袋以上を調べた12年産米では71袋、13年産米では28袋だった。

核ごみ対策放置は無責任 学術会議が報告書 : 廃棄物を回収可能な場所で「暫定保管」する必要があります

地震が多い日本というか?地震で出来てるような日本で、地層処分などできません。
最終処理方法が見つかるまで廃棄物を回収可能な場所で「暫定保管」する必要があります。



核ごみ対策放置は無責任 学術会議が報告書 2014/09/25 21:39
 日本学術会議は25日、原発から出る「核のごみ」の最終処分に関し、新たに生じる高レベル放射性廃棄物の対策があいまいなまま、原発を再稼働するのは「将来世代に対し無責任」などと指摘する二つの分科会の報告書を正式に公表した

日本学術会議
原発から出る「核のごみ」の最終処分に関し、新たに生じる高レベル放射性廃棄物の対策があいまい
原発を再稼働するのは「将来世代に対し無責任」

自民党が無責任の極致に達しています。自民党が推進して建設した原発が爆発した

 学術会議は2012年、廃棄物を回収可能な場所で「暫定保管」し、その間に最終処分の進め方で国民の合意を得るべきだと国に提言。今回の報告書を踏まえ、今後、この提言の具体化に向けた新たな提言をまとめる。

廃棄物を回収可能な場所で「暫定保管」

30年、50年、100年、・・・くらい暫定保管する必要がありますね。
最終処分などは、未来技術で可能かどうかすら検討が付きません。

 報告書は、12年に提言した廃棄物の暫定保管や総量を管理する方針について、中立公正な組織を設けて社会的な合意形成を図る必要があると強調した。

12年に提言した廃棄物の暫定保管や総量を管理する方針
中立公正な組織を設けて社会的な合意形成を図る必要があると強調



再稼働などしたら「暫定保管」する場所なんか見つかりませんよ。最後は金目と言っても悪ですからね。
原発ゼロを実現すれば、過去の負の遺産を保管する善行ですから建設可能な地域が見つかるかもね。

続きを読む
クリックしてね!ランクアップしたいぃ
検索してショッピングしてね☆
Amazon
Twitter:メインアカウントです
Twitter:ももクロ専用
最新コメント
リンク元
訪問者数 グラフ

    カテゴリ別アーカイブ
    月別アーカイブ
    記事検索
    QRコード
    QRコード