いるかちゃんの子どもを守れ。反自公政権

「子どもを守れ」とは、まともな文明国になれという意味です。子どもに20ミリシーベルトが許せなかったのが原点です。脱原発からの政治問題からのプライベートな事も書きます。被曝から子どもを守れ!脱原発!マスコミ、官僚、政治家は、電力原発利権のために国民を欺いています!電力自由化と発送電分離で、コストが高く危険な原発を廃炉にしよう!マスコミの偏った情報を鵜呑みにしないで公平な情報を収集しよう!アメリカのポチのアベ自公政権に鉄槌を下そう!民主主義と立憲主義を取り戻そう!選挙に行こう!

日本政府やWHO・IAEA・ICRPは、チェルノブイリでのセシウム健康被害は”ゼロ” だと言っています。
わたし達やECRRは、チェルノブイリでの健康被害の”教訓” を生かすべきだと言っています。
あなたは、どちらを信じますか??

水素

再生可能エネルギーと水素社会の相性が良さそうなので、「水素」で自分のツイートを検索してみた

インターネットで検索しろという話もあるかもだけどww
リンク切れ多いけどww


















[PR : T-fal 電気ケトル 「ジャスティン プラス」 シンプルモデル スカイブルー 1.2L お湯がすぐ沸く!便利だよ]

【作業続行中】1号機 「水素」抜く作業続く

さっき、福島中央テレビでやってたお


関連ブログ記事:
【屋内退避ちゅう】1号機 高濃度水素抜き取りへ (〃бOб)ノ コラァ〜 早く教えろよぉ。。爆発のおそれがあるか?ないか?はコチラで判断します


005

爆発のおそれある 高濃度水素が配管にたまる

006

窒素で押し出して 水素63%⇨1%未満

007

再び濃度上がったため さらに窒素送り込む作業


水素だらけなの (б_б?)ハテナ?

配管内、ほとんど水素か=「爆発恐れなし」見解変えず−福島第1原発事故

危険でしょうね



2011/09/24 11:23:52
【東電】ほぼ100%が水素と予想。。だけど、窒素を注入しているから酸素はないハズ。。でもって、水素濃度を測る機器は連休中だから調達できないかも ヾ(бoб;o) ォィォィ ( #iwakamiyasumi live at http://t.co/AwFg94qF)




時事ドットコム:配管内、ほとんど水素か=「爆発恐れなし」見解変えず−福島第1原発事故
---全文転載
配管内、ほとんど水素か=「爆発恐れなし」見解変えず−福島第1原発事故

 福島第1原発1号機の格納容器につながる配管から1%を超える濃度の水素が検出された問題で、東京電力は24日、配管内部の気体はほとんどが水素である可能性が高いと発表した。東電の松本純一原子力・立地本部長代理は同日の記者会見で、「着火源がないので、直ちに爆発のリスクが高いとは言えない」と述べた。
 東電によると、23日午後に配管の出口部分の気体を複数回測定したところ、いずれも「水素を含む可燃性ガスが100%以上」との数字が出た。今後、水素だけを計れる測定器を用意し、正確な濃度を測定する方針。(2011/09/24-12:28)
---転載終わり

配管内部の気体はほとんどが水素である可能性が高い
直ちに爆発のリスクが高いとは言えない


昨日のニュース
20110924_nhk

1号機の配管に高濃度の水素 NHKニュース
---全文転載
1号機の配管に高濃度の水素
9月23日 17時56分

水素爆発を起こした東京電力福島第一原子力発電所1号機で、原子炉を覆う格納容器につながる配管に、比較的、高い濃度の水素がたまっていることが分かりました。東京電力は、再び水素爆発を起こす可能性は低いとしていますが、念のため、水素の濃度を下げる対策を取ることにしています。

福島第一原発1号機では、事故で発生した放射性物質を含むガスが格納容器の内部にたまっていて、東京電力は格納容器につながる配管を切断し、放射性物質を取り除く浄化装置に接続する計画です。ところが、切断を予定していた場所に近い原子炉建屋の1階にある配管の2か所で、1万ppm、つまり1%を超える濃度の水素が検出されたということです。東京電力では、仮に水素の濃度が4%以上あり、さらに高濃度の酸素と反応した場合、水素爆発のおそれがあるとして、近くの弁から窒素を入れて水素濃度を下げるなど対策を取ったうえで、配管の切断を行うとしています。東京電力は現在、1号機で格納容器の水素の濃度を下げる窒素を送り込む作業が続けられているため、格納容器につながる配管に外部から酸素が入り、実際に水素爆発が起きる可能性は低いとみています。また、この対応で事故の収束に向けた作業が遅れることはないとしていますが、同じように放射性物質の浄化を検討している2号機と3号機についても、配管などの水素の濃度を調べることにしています。福島第一原発1号機の配管で水素が高い濃度で見つかったことについて、原子力が専門の東京大学大学院の岡本孝司教授は「水素爆発を引き起こした水素が今も残っていたか、原子炉などの水が放射線によって分解され発生したか、両方の可能性が考えられ、格納容器を通じて配管にたまったとみられる。1号機の格納容器には、今も窒素を注入し続けているため酸素濃度が低く、水素爆発が起こる条件には達しないとみられるが、局所的に水素濃度が高い場所はほかにもあるだろう。今後、水素濃度を慎重に確認しながら作業に当たる必要がある」と話しています。
---転載終わり

1%を超える濃度の水素
クリックしてね!ランクアップしたいぃ



ブログランキングならblogram

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ


いるかちゃん | バナーを作成
Twitter:メインアカウントです
Twitter:ももクロ専用
最新コメント
訪問者数 グラフ

    カテゴリ別アーカイブ
    月別アーカイブ
    記事検索
    QRコード
    QRコード