オカシイだろ
原発を除外すべきす。当然だろ。ばかたれ


しかも、原発再稼働のために太陽光発電の買い取りを抑制している。政策に一貫性がないぞ。





電事連と新電力:温室ガス削減 自主目標35%の原案 - 毎日新聞 2015年07月02日 21時24分(最終更新 07月02日 23時25分)
 電力大手でつくる電気事業連合会と、新規参入の電力事業者(新電力)の主要19社が、2030年度の温室効果ガス排出量を、13年度比で35%程度削減する自主目標の原案をまとめたことが2日分かった。原発の発電比率が3割程度だった2000年代前半並みの水準を目指す。電事連と新電力が共通目標を設定するのは初めて。

原発の発電比率が3割程度だった2000年代前半並みの水準を目指す

フ・ザ・ケ・ル・ナ
再生可能エネルギーを最大限に活用すれば原発再稼働は不要だ。再エネはCO2も出さない。


 排出総量ではなく、販売電力量1キロワット時あたりの二酸化炭素(CO2)排出量で設定。13年度の0.57キログラムから、30年度に0.37キログラム程度に削減する。政府が今年4月、30年の電源構成の目標を示しており、電事連などはこれをもとに削減目標をはじき出した。現在は火力発電の比率が高いため排出量が増えており、目標達成に向け、原発の再稼働に加え、再生可能エネルギーの拡大、火力発電の高効率化などを進める見通しだ。

原発の依存度を可能な陰り下げるのが自民党の選挙公約だ。公約違反ばかりの自民党

 電力業界は今年3月に自主目標の策定作業に着手。来年4月の電力小売り全面自由化を控え、安価だがCO2排出量の多い石炭火力を新増設する動きが広がっているのを受け、政府は電力業界が温暖化対策を意識して投資をするよう、早期の目標設定を求めていた。ただ、自主目標は各社の個別目標を示しておらず、どう割り振るかが課題となる。【安藤大介】

太陽光発電を抑制しているのと、政策の整合性がない。
フ・ザ・ケ・ル・ナ 安倍政権


 ◇各社間の割り振りは難航必至

 電気事業連合会と新電力19社がまとめたCO2排出削減の自主目標案は、電力業界全体の大枠に過ぎない。実効性を持たせるには各社の個別目標を明確にする必要があるが、各社間の割り振りは難航必至だ。

 CO2をほとんど出さない原発を持つ電力大手は、火力発電頼みの新電力より有利。公平性に照らせば大手が率先して排出削減に取り組むべきだが、原発再稼働の見通しが立たない中で、火力を容易に手放せない事情がある。

 加えて、来年4月に電力小売りが全面自由化される。今回の枠組みに入っていない新規参入事業者をどう取り込むのか。現時点で有効策は見えない。

 望月義夫環境相は6月、電力業界の枠組みの要件の一つとして「全ての事業者が公平に参加し、フリーライダー(ただ乗り)を出さない」ことを挙げた。要件に満たないと判断した場合は、環境省は環境影響評価(アセスメント)で火力発電所の新設を認めないなどの規制に乗り出す考えだ。【阿部周一】






環境相、電力業界「3条件満たす必要」 温暖化ガス削減で  :日本経済新聞 2015/7/3 10:51
 望月義夫環境相は3日、閣議後の記者会見で、今後の石炭火力発電の建設計画を進める条件として「3つの条件を満たすことが必要だ」と述べた。3条件とは(1)電力業界が国の温暖化ガス削減目標達成を確実にする(2)すべての事業者が業界の自主削減計画に公平に参加する(3)削減の進捗管理。電力業界が2030年度の温暖化ガスの自主削減目標の原案をまとめたことについて発言した。

(1)電力業界が国の温暖化ガス削減目標達成を確実にする
(2)すべての事業者が業界の自主削減計画に公平に参加する
(3)削減の進捗管理



[PR : T-fal 電気ケトル 「アプレシア プラス」 コンパクトモデル シュガーピンク 0.8L お湯がすぐ沸く]