いるかちゃんの子どもを守れ。反自公政権

「子どもを守れ」とは、まともな文明国になれという意味です。子どもに20ミリシーベルトが許せなかったのが原点です。脱原発からの政治問題からのプライベートな事も書きます。被曝から子どもを守れ!脱原発!マスコミ、官僚、政治家は、電力原発利権のために国民を欺いています!電力自由化と発送電分離で、コストが高く危険な原発を廃炉にしよう!マスコミの偏った情報を鵜呑みにしないで公平な情報を収集しよう!アメリカのポチのアベ自公政権に鉄槌を下そう!民主主義と立憲主義を取り戻そう!選挙に行こう!

日本政府やWHO・IAEA・ICRPは、チェルノブイリでのセシウム健康被害は”ゼロ” だと言っています。
わたし達やECRRは、チェルノブイリでの健康被害の”教訓” を生かすべきだと言っています。
あなたは、どちらを信じますか??

発表

翁長雄志知事の辺野古移設作業停止指示に対し、林芳正農林水産相が効力停止発表 「事業遅れ、重大な損害」 : 民主主義的な手続きを無視。法的にも疑問

本来は国民が不服を申し立てる制度ですよね。国が申し立てて国が効力停止にするのはオカシイでしょ



沖縄県指示の効力停止発表=「事業遅れ、重大な損害」−林農水相 2015/03/30-10:20
 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設問題で、林芳正農林水産相は30日午前、翁長雄志知事が防衛省沖縄防衛局に出した移設作業停止指示の効力を一時的に止めることを決め、発表した。防衛局側の申し立てを認めたもので、防衛局と県双方に「決定書」を通知した。これを受け、政府は移設作業を続ける方針だ。

林芳正農林水産相
翁長雄志知事が防衛省沖縄防衛局に出した移設作業停止指示の効力を一時的に止めることを決め、発表した

移設作業は継続になるようです

 農水相は国会内で記者団に、「執行停止要件の妥当性について、両者(の主張)を勘案して執行停止の判断をした。審査庁として判断をしたので、沖縄県の出した指示の効力は停止される」と述べた。

農水相
「執行停止要件の妥当性について、両者(の主張)を勘案して執行停止の判断をした。審査庁として判断をしたので、沖縄県の出した指示の効力は停止される」

 効力停止は、農水相が指示取り消しについて裁決を出すまでの間。農水相は決定書で、理由について、「普天間代替施設建設事業が大幅に遅れ、周辺住民に対する危険性や騒音の継続による損害、日米両国間の信頼関係への悪影響による外交・防衛上の損害が生じ、重大な損害を避ける緊急性があるとする申し立ては相当」と説明した。

効力停止は、農水相が指示取り消しについて裁決を出すまでの間

農水相は決定書で、理由について、
「普天間代替施設建設事業が大幅に遅れ、周辺住民に対する危険性や騒音の継続による損害、日米両国間の信頼関係への悪影響による外交・防衛上の損害が生じ、重大な損害を避ける緊急性があるとする申し立ては相当」

全く理由になっていませんね。これでは、アメリカの属国です。属国だけどw

 一方、翁長知事は同日、県庁で記者団に対し、「(通知内容を)精査した上で、正式に記者会見したい」と語った。




20150330_2001

辺野古移設:沖縄知事、政府の姿勢「理不尽だ」 2015年03月28日 20時37分(最終更新 03月28日 21時04分)
 沖縄県の翁長雄志知事は28日、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設を推進する政府の姿勢を「理不尽だ」と重ねて批判した。知事による沖縄防衛局への作業停止指示を一時的に無効とする意向を固めた林芳正農相の判断を念頭に、那覇市の会合で語った。今後、訪米して米政府に辺野古反対の意思を直接伝える意向も表明した。

沖縄県の翁長雄志知事
政府の姿勢を「理不尽だ」
今後、訪米して米政府に辺野古反対の意思を直接伝える意向も表明

 会合には沖縄選出の社民・共産両党の国会議員らが参加。翁長氏は「新辺野古基地を造らせないという大きなうねりをみんなでつくっていきたい」と訴えた。

翁長氏
「新辺野古基地を造らせないという大きなうねりをみんなでつくっていきたい」

 一方、県は国への対抗策を検討している。




辺野古移設作業停止指示、無効とする方向で調整 農水相 2015年3月28日03時08分
 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の同県名護市辺野古への移設問題で、県が沖縄防衛局に出した作業停止指示について、林芳正農林水産相は30日に執行停止を決め、指示を無効とする方向で調整に入った。執行停止は、防衛局が指示への対抗措置として申し立てたもの。翁長雄志知事は27日、「申し立ては不適法で却下されるべきだ」とする意見書を農水相に送った。

翁長雄志知事
「申し立ては不適法で却下されるべきだ」とする意見書を農水相に送った

 防衛局は作業停止指示の取り消しを求めて農水相に行政不服審査法に基づく審査請求をし、あわせて執行停止も申し立てていた。執行停止が認められれば、県の指示はいったん効力を失うため、国が作業を停止する必要はなくなる。

防衛局
作業停止指示の取り消しを求めて農水相に行政不服審査法に基づく審査請求

 県庁で記者会見した翁長氏は、申し立て自体が「成立し得ない」と指摘。理由に、仝の指示は行政処分でなく行政指導で、申し立ての対象外∪度は国民が不服を申し立てるためのもので、国が申し立てることは予定されていない――などを挙げた。その上で「日米関係が悪化するから(県の)許可を得ずに作業を続けていいというなら、主権を持つ独立国家の行動ではない」と国を批判した。

翁長氏
申し立て自体が「成立し得ない」と指摘。
仝の指示は行政処分でなく行政指導で、申し立ての対象外
∪度は国民が不服を申し立てるためのもので、国が申し立てることは予定されていない

「日米関係が悪化するから(県の)許可を得ずに作業を続けていいというなら、主権を持つ独立国家の行動ではない」と国を批判した。

アメリカの属国という意識を自民党・安倍政権は脱するべきです。元気なネトウヨもアメリカには逆らわない。
アメリカに従属した状態で集団的安全保障など危険すぎます。国連の常任理事国になる資格もない。



行政不服審査法
(この法律の趣旨)
第一条  この法律は、行政庁の違法又は不当な処分その他公権力の行使に当たる行為に関し、国民に対して広く行政庁に対する不服申立てのみちを開くことによつて、簡易迅速な手続による国民の権利利益の救済を図るとともに、行政の適正な運営を確保することを目的とする。
2  行政庁の処分その他公権力の行使に当たる行為に関する不服申立てについては、他の法律に特別の定めがある場合を除くほか、この法律の定めるところによる。




[PR : 【PM2.5対応】SHARP プラズマクラスター搭載 加湿空気清浄機 ホワイト系 KC-D50W ( ・∀・)イイ!!]

恥ずかしい国 : 五輪招致を待って、国直轄の除染事業の延長、福島の震災がれき処理の延長を発表!姑息すぎるぜっと

2020年までに、「国家主義者」から日本を取り戻して「民主主義」を実現しよう!



20130910_20130910ax04
福島7市町村で除染延長=完了時期明示せず−環境省 2013/09/10-15:27
 環境省は10日、東京電力福島第1原発事故に伴い住民が避難している福島県の11市町村のうち、7市町村で国直轄の除染事業を延長すると発表した。従来の計画で完了目標としていた今年度末に作業が終わらないためで、見直し後の計画では完了時期の明示は先送りした。同省は年内をめどに各市町村と協議して時期を決めたい方針だ。

7市町村で国直轄の除染事業を延長すると発表

従来の計画で完了目標としていた今年度末に作業が終わらないためで、
見直し後の計画では完了時期の明示は先送り

 7市町村は、南相馬市と川俣、浪江、富岡、双葉4町、飯舘、葛尾2村。いずれの自治体も汚染土の仮置き場の確保や、全国に避難している住民から作業着手の同意を得るのに時間がかかり、予定が大幅に遅れていた。今年度内に除染を終える計画だったのは、三つに区分された避難指示区域のうち、「避難指示解除準備区域」と「居住制限区域」で、「帰還困難区域」は対象外。

三つに区分された避難指示区域のうち、「避難指示解除準備区域」と「居住制限区域」



20130911_josenn

震災2年半、見えぬ除染完了 作業員の確保難航  福島7市町村、1年以上延期 2013/9/11 2:01
 きょうで東日本大震災から2年半、東京電力福島第1原子力発電所事故を受けて国が直轄で進める除染が進まない。環境省は10日、計画を見直し、7市町村の作業完了を2014年度以降に延ばすと発表した。今年度末の目標だったが、汚染土の仮置き場確保などに手間取った。年内に完了時期を示すが、一部再除染を認める方針で、さらに遅れる可能性もある

汚染土の仮置き場確保などに手間取った

 見直すのは「除染特別地域」の11市町村のうち、南相馬市、飯舘村、川俣町、葛尾村、浪江町、富岡町、双葉町。環境省は年末までに各市町村ごとに完了時期を示す方針。延長期間は最低でも1年以上を検討する。多くの人員を投入すれば来年度中の完了も可能とみるが、作業員を確保するのは難しそうだ。

 昨年1月に公表した工程表では、今年度までの除染完了を目標にしていた。しかし、作業着手について住民の同意を得るのに時間がかかったほか、汚染土の仮置き場の設置が進まなかった。双葉、浪江、富岡の3町は作業すら始まっていない。

延長期間は最低でも1年以上

2020年までに終わるの??

 作業後でも線量が高かったり、新たに汚染が見つかったりした地点については再除染を認める。ただ「多様な現場の状況を踏まえて判断する」(石原伸晃環境相)とし、今回は具体的な基準は示さなかった。住宅周辺の森林除染も、落ち葉の除去などで効果がない場合は追加除染を実施する。

追加除染などは永遠に続きますよ。前から言ってるけど、

 政府は除染の長期的な目標として年間の被曝(ひばく)線量を1ミリシーベルト以下に定めた。目標は厳しすぎるとの指摘が出ているが、石原環境相は「変更はない」と強調する。しかし、6月に除染が完了した田村市でも目標値を上回る場所があり、再除染しても数値が下がるとは限らない。

 環境省は今年度までに1兆円を超す資金を投入し、来年度も3262億円の予算を概算要求した。除染費用はさらに膨らむ可能性が高い。避難住民の帰還と費用のバランスをどうとるか難しいかじ取りが求められる。

避難住民の帰還と費用のバランスをどうとるか難しいかじ取りが求められる。
(б_б)...ン?意味がわからない文章を書くなよ

移住を促進すべきです



福島のがれき処理 めど立たず 9月11日 4時19分魚拓
東日本大震災で発生したがれきの処理について、環境省は岩手県と宮城県では来年3月末の目標までに処理を終えられる一方で、福島県では目標までには終えられないとしていて、完了のめどは立っていません。

福島県では目標までには終えられないとしていて、完了のめどは立っていません。

広域処理したのは、福島県以外の震災瓦礫です。

震災で発生したがれきと津波による堆積物は▽岩手県で527万トン、▽宮城県で1765万トン、▽福島県では原発事故による避難区域を除いて337万トンで、合わせて2629万トンと推計されていて、環境省は来年3月末までにすべての処理を終えるという目標を掲げています。
ことし7月末までに処理が終わった割合は、岩手県が62%、宮城県が77%で、環境省は、いずれも着実に処理が進んでいて来年3月末までに処理を終えられる見通しだとしています。

岩手県が62%、宮城県が77%で、
環境省は、いずれも着実に処理が進んでいて来年3月末までに処理を終えられる見通し

一方、福島県では避難区域を除くがれきの処理の進捗(しんちょく)率は42%にとどまっているほか、避難区域の11市町村では仮置き場を確保できた自治体は南相馬市、大熊町、楢葉町、川内村の4市町村だけで、完了のめどは立っていません。

ここでも、仮置き場がない問題ですね。

ちなみに、
中間貯蔵施設は、福島県内ですが遅滞しています。
最終貯蔵施設は、福島県以外ですが話すら出ません。

このため、環境省は、まずは仮置き場への運び込みを優先し、仮置き場を確保できた4市町村では、来年3月末までに仮置き場への運び込みをおおむね終えるとともに、残りの自治体でも仮置き場の設置に住民からの同意をなるべく早く得て、がれきが復興の妨げにならないよう処理を急ぎたいとしています。

続きを読む

福島第一原発で停電 燃料プールの冷却システムが停止中 : 事故から3時間以上経過して発表?東電の隠蔽体質は健在!

発表が遅い ε=(。・`ω´・。)プンスカプン!!



20130318_f1

福島第一原発で停電 冷却システム止まる 3月18日 23時1分
東京電力福島第一原子力発電所で、18日午後7時前、停電が発生し、1号機と3号機、それに4号機の使用済み燃料プールで、核燃料を冷やすシステムが止まっていて、東京電力が原因を調べています。

原因は不明。

18日午後7時前、福島第一原発の事故の収束作業の拠点となっている免震重要棟で瞬間的に停電が発生し、東京電力が調べた結果、敷地内にある電源設備の一部が停止していることが分かりました。
1号機から3号機での原子炉への注水に影響はないということですが、1号機と3号機、それに4号機の使用済み燃料プールで核燃料を冷やすシステムが止まっています。

免震重要棟の瞬電で、燃料プールの停止に気付いたの?瞬電と同時に停止したの?
免震重要棟は、通常の交流電源を使用しているの?非常用電源を使用しているの?

1号機と3号機、4号機の使用済み燃料プールでは、水温が18日午後4時現在で13.7度から25度となっていて、温度の上昇は1時間当たり0.1度から0.3度程度で、東京電力の社内の規定で定めている65度を超えるまでに4日程度と見込まれています。

(東電によると)4日程度の余裕はあるようです。

東京電力は原因を調べていて、原因が特定されしだい使用済み燃料プールの冷却システムの復旧作業に入ることにしています。
国の原子力規制庁によりますと、電源設備のうち、高圧の配電盤につながるケーブルの付近でトラブルがあったということです。
このトラブルで、原発の周辺に設置されている放射線の値を測定するモニタリングポストの値に変化はないということです。

つまり、原因不明。
3時間経過しても原因がわからないから、仕方なく発表したの?

東京電力は発表が遅れたことについて「設備の状況を確認したうえで取りまとめて発表しようとしていたが、確認に時間がかかってしまった。大変申し訳ない」と話しています。

事故から3時間以上経過して発表?
東電の隠蔽体質は健在!
続きを読む

【日本維新の会】【動画】政権公約発表 : 石原慎太郎代表と橋下徹代表代行の説明 全動画

特にコメントはありません。ご自身で投票等の判断にお使いください。


石原 橋下維新の会11/29【全】




参考ブログ記事:
2012年11月15日10:18 【民主党】「2030年代に原発稼働ゼロ」という方針は、実は「30年に原発依存度15%」というシナリオだった。
官僚は、既に2030年に原発依存度15%というシナリオを作成しています。政治判断は・・
・2012年09月16日02:00 マスコミはβακα?..._φ( ̄  ̄|||) : 2030年(20年後)の電気料金は、 原発ゼロで2倍、 原発維持で1.8倍。 が正解です。
複数のシンクタンクが、原発0%・原発15%・原発20〜25%の試算をしています。政治判断は・・
続きを読む

文部科学省が福島県などに設置したモニタリングポスト675台。実際よりも約1割低い空間放射線量を測定していたと発表

(〃бOб)ノ コラァ〜

発表したのは、内閣府原子力災害現地対策本部(と文部科学省?)。
設置したのは、文部科学省。


ニュース:
現地の放射線量10%低く表示 監視装置675カ所改修へ - 47NEWS(よんななニュース)
空間放射線量:モニタリングポスト改修 1割低く測定− 毎日jp(毎日新聞)


ブログ記事:
【グリーンピース】福島市内の多くのモニタリングポストで周辺より低い放射線表示
と、関連があるのかなあ。



文部科学省のPDFを発見。しかし、ホームページからのリンクは発見できず。文部科学省って、アタマわるいの?
平成24年11月7日 福島県及び福島隣県の可搬型モニタリングポストの機器調整工事について
20121107_mext01

20121107_mext02

20121107_mext03

20121107_mext04




このモニタリングポストに関しては、昨年末に契約解除事件が起きていて裁判中です。

2012年7月24日17時32分の記事:
朝日新聞デジタル:線量計設置「文科省の契約解除は無効」 業者が提訴 - 東日本大震災

2011年11月18日:
福島県内に設置するリアルタイム線量測定システム一式の受注業者の契約解除について
20121107_mext11

続きを読む

#save_children 原発地下水からストロンチウム=海水も、「注意深く監視」−保安院 (・。・;当然なので、ニュースというより発表

子どもを守れ



(・。・;当然なので、ニュースというより発表



時事ドットコム:原発地下水からストロンチウム=海水も、「注意深く監視」−保安院
---全文転載
原発地下水からストロンチウム=海水も、「注意深く監視」−保安院

 経済産業省原子力安全・保安院は12日、東京電力福島第1原発の敷地内で5月18日に採取した地下水から、放射性ストロンチウムを検出したと発表した。地下水からの検出は初めてで、事故で放出されたとみられる。
 保安院によると、1号機の地下水でストロンチウム89が1立方センチ当たり0.078ベクレル、同90が0.022ベクレル。2号機で同89が19ベクレル、同90が6.3ベクレル。
 1号機については空中や土壌から流れ込んだ可能性が高いが、比較的濃度の高い2号機のストロンチウムの由来は分からないという。
 取水口付近の海水からも最大で濃度限度の240倍に上るストロンチウムが検出されており、保安院は海に漏れ出た高濃度汚染水の影響とみている。西山英彦審議官は「魚介類で大きな値にはならないと思うが、注意深く監視する必要がある」としている。(2011/06/12-19:29)

---転載終わり
クリックしてね!ランクアップしたいぃ



ブログランキングならblogram

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ


いるかちゃん | バナーを作成
検索してショッピングしてね☆


いるかちゃんのほしい物リスト。誰かくれ^^
Amazon
Twitter:メインアカウントです
Twitter:ももクロ専用
最新コメント
訪問者数 グラフ

    カテゴリ別アーカイブ
    月別アーカイブ
    記事検索
    QRコード
    QRコード