もう、共産党に入れるしかないのか(笑)



維新騒動:福島に波及…県議選の出馬予定者が困惑 - 毎日新聞 2015年10月31日 19時57分(最終更新 10月31日 21時05分)
 維新の党の分裂が、5日に告示される福島県議選(15日投開票)に影響を与えている。党本部の混乱で党県総支部が擁立する現職1人、新人3人の計4人のうち、新人2人の公認申請ができないままだ。公認された現職も党の行く末が分からない中でポスターから「維新」の文字を外すなど、県民にとって分かりづらい選挙になりそうだ。【土江洋範、小林洋子】

ハシモト派は福島の敵だ。福島の県議選などは眼中にないのだろう。
国政とか言っているようだが自民党の補完勢力などいらん。


 党公認で出馬を予定する新人の大内雄太氏(32)には連日、党執行部、大阪系双方から電話がかかってくる。いずれも「こちら側についてくれ」という勧誘だ。大阪系の国会議員らが「党解散」を決議した先月24日の臨時党大会に参加を要請されたが、選挙に集中するため断った。「自民でも民主でもない第三極として必要な党と思っているが、被災地の選挙時期にバタバタするなんて迷惑」と嘆く。

第三極などという中途半端なものはいらん。
反アベ自公政権が結集する必要がある。


 現職の水野さち子氏(53)も当惑気味だ。前回の県議選で党県総支部代表の小熊慎司衆院議員(福島4区)の支援を受けて当選したが、党の混乱を嫌った中間派の小熊氏が22日に離党届を提出。水野氏も「このまま党公認で立候補するか分からない」と、自らのポスターに「維新」の文字を入れないことを決めた。

維新=カネに汚いというイメージになってる気がするが、どうなの?
ハシモト独裁は前からだよね。


 いまだ公認を受けられていない新人2人について、党県総支部は「分裂状態にあって党本部が機能せず、公認が告示に間に合わない」としており、無所属での立候補となりそうだ。

迷惑な話だろうが、維新なんか前から信用出来ないじゃん。自業自得

 東日本大震災から2回目となる県議選では、原発事故避難者の帰還準備が本格化する中で、帰還後のまちづくりなどが争点となる。立候補予定者らは「党執行部も大阪系の議員も被災地をまったく見ていない」と批判の声を上げている。

やつらの国政の中に福島県も原発事故も入ってないんだよ。



[PR : 井村屋 えいようかん 5本 非常食にしよう!]