いるかちゃんの子どもを守れ。反アベ自公政権

「子どもを守れ」とは、まともな文明国になれという意味です。子どもに20ミリシーベルトが許せなかったのが原点です。脱原発からの政治問題からのプライベートな事も書きます。民主主義と立憲主義を取り戻そう!被曝から子どもを守れ!脱原発!マスコミ、官僚、政治家は、電力原発利権のために国民を欺いています!コストが高く危険な原発を廃炉にしよう!アベ政権の悪行に加担しながら官僚の横暴が復活しています!アメリカ隷属も加速!嘘と詭弁のアベ自公政権を倒そう!選挙に行こう!

日本政府やWHO・IAEA・ICRPは、チェルノブイリでのセシウム健康被害は”ゼロ” だと言っています。
わたし達やECRRは、チェルノブイリでの健康被害の”教訓” を生かすべきだと言っています。
あなたは、どちらを信じますか??

躁うつ病カテ

ランキングの順位などには拘っていない!!!!!

複数人が誤解しているので、記事にします。

1ヶ月以上前に、ランキングに拘っているとの誤解を受けた。対応として、右側のランキングバナーに「良いブログだと思う方は、投票してね^^ 毎日待ってます ヮクd(*^0^*)dヮク」を付記した。機械的なクリックを減らす為。「応援して」とか「励みになる」とかは、書いていない。
『誰が』ランキングに拘っているかを、謙虚に再考すべき。

地震を受けて、「躁うつ病カテ」の順位を下げる為に、割り振りを一時的に変更した。100%から10%に変更。結果、1位から下に落ちた。精神疾患のある方にとって、目に触れたくない記事一覧を目立たなくするのが目的。この点では、順位を気にしている。
現時点でも100%に戻せば、躁うつ病カテで1位になる。しかし、このポイント数は半年前なら3位以内には入らない数字だ。上位の方が、閉鎖を余儀なくされたり、更新しない・できない状態だから結果として1位になっただけ。
数字を受け入れるべき。

地震・原発事故から日数が経ち緊急性はなくなった。精神疾患がない方でも原発などの話題はメンタル的に悪影響を与えかねない。「福島市情報カテ」から、日数を置いて撤退する予定。最近になって1位が定着しつつある。この点でも、順位を気にしている。


【告知】
4/4(月曜日)に、ブログ村の 福島(市)情報 の割り振りを無くします。
訪問希望の方は「お気に入り」などに入れてくださいね。待ってます o(゚ー゚*o)(o*゚ー゚)o
にほんブログ村 躁うつ病(双極性障害) 10%割り振り
にほんブログ村 福島(市)情報 10%割り振り
にほんブログ村 時事ニュース 80%割り振り


追伸:
これからバイトに行くので、帰宅は夜になります。
ハァハァ しんどー 〜ε〜ε〜┌(|||´Д`)ノ

躁うつ病カテの方もみてね 【消された記事】を全文転載

双極性障害の患者様とそのご家族に(シドさん)が、躁うつ病カテに復帰しています。

ブログ村のランキングから脱退するとの事でしたので、丸く収めましたが、こんなに早く復帰するなら話は別です。 【消された記事】を全文転載いたします。

尚、転載する文章の著作権はシドさんにあります。
従って、全文転載としました。参照元のリンクも通常は必要ですが、消されているので不可能です。

---全文転載
〜ブログ終焉〜 これがシドの生きる道 【外伝】 期間限定2/20まで
2011-02-18 10:08:13 | シドのリアルタイム(日記)



先日、ブログ村のランキングから脱退しました。
順位ごっこも、もう終わりです。


ブログをやめた理由を一部、シドは書いていません。
それを、今から書きたいと思います。ブックマークして頂いている方ならお読み頂けると思います。その真意をしっかり書いておきたいと思います。
ブログをやめた大部分の理由は、先日の最終投稿でお読み頂けかと思います。それが大部分である事は間違いありません。


自分が毛嫌いしているのは、ブログ村の今の躁鬱カテゴリーです。
ブログというのは、自分が思った事を言論の自由の範囲で書く事ができる。
無論、他人様のブログを批判するつもりも無いが、正直他のブログを読んでも、何も共感出来ないし、だから何?って言いたくなるような、痛いブログも沢山ある事も事実で。シドもそう思われていたのかもしれないわけですが。


ちょうど、シドがブログをやめようと思った時に、躁鬱カテのトップが入れ替わった。
どういう事を書いているのか、気になって覗いてみたが、内容薄弱、躁鬱ともリンクできない、一体何を書いてるのか、シドにはさっぱり分かりませんでした。はっきり言って、躁鬱カテにいる意味があるのかと思った。


しかし、そのブログが支持されているわけですから、躁鬱カテのニーズに合っているのでしょう。シドは、まったく肌に合わないけどね。支持されている理由が分かりません。


それに、情報を求めようと、もし患者や家族が、このブログ村の躁鬱カテに訪れ、一つ、一つのブログを読んだ時、どう思うんだろう。ぬるま湯に浸ってしまったブログを読んで、有益な事があるのだろうか。


先ほども書いたが、ブログというのは、自分が思った事を言論の自由の範囲で書く事ができる。だから、仕方ないといえば仕方ない。
色々なブログを読んでいると、その人なりの考えや想いが詰まっているわけだが、ぬるま湯にずっと浸って、躁鬱に振り回され続けている人もいる。それは、それで構わないが、躁鬱カテにネットに晒してるいる以上、責任も少しはあるのでは無いか。


躁鬱カテはもはや飽和してしまった状態だ。
また、躁鬱カテには派閥も存在する。シドは無所属だったが、無所属というより、考えや想いが一致する人が居なかったと言った方が正確か。


なにわともあれ、そういう躁鬱カテに自分のブログを置いておきたくなかったし、支持できない、理解できないブログがてっぺんにいる事に違和感を覚えた。


もうこの躁鬱カテには居たくないと思った。


先ほど、無所属と書いたが、自分は躁鬱カテのブロガーの方とほとんど交流が無い。
理由は簡単で、自分が痛い所を書いているからだと思う。共感されない。いや、共感したくない。特に、躁鬱カテの患者ブロガーには共感されない。
そう、痛い所をシドはあえて書いているからだろうと推測する。
コメントを頂く方は、外部からの方ばかりだった。外部から支持される事にシドは嬉しく思います。


ぬるま湯に浸かって、シンボリックな双極性障害という病気に踊らされ、そして自分の居場所をネット上に求める。他人だから別に構わないが、何か一抹の不安と寂しさを感じる。


躁鬱カテの全てのブログが、悪いと言っているのではありませんので、ご理解下さい。
一部のブログに共感できないブログがあり、それがてっぺんにいる事が納得出来なかっただけです。


シドも、まだまだ子供だね。こんな事で目くじら立てて。ランキングも抜けたし、まぁ、これもシドの言論の自由の範囲という事で。



シド〆

↓↓ブログランキングには参加していませんが、良ければ下記”躁うつ病”ボタンをポチッとクリックして下さい。ポイントの数だけ励みになります。
にほんブログ村
コメント (2) | | | goo
2 コメント
コメント日が 古い順 | 新しい順
Unknown (いるかちゃん)
2011-02-18 17:43:21
こんにちは。お初です

そういう考え方もある。と、言う事は心の隅にですが留めておきます。

少しだけ反論させてくださいね。わたしのブログは、躁鬱病やうつ病に使われる薬の名前で検索されて訪問される方も多いのです。検索されるように意図しているとも言えます。
自分が薬を飲み始めた頃に不安で沢山検索しました。少しは恩返しを出来ているかと思います。

わたしは、ブログ村のメンタルカテゴリーの方とのコメントでの交流も多めです。その方々を大切に思っています。

順位を付けると色々と問題が発生するようですね。
わたしは、「ブログに順位など無い」と確信を持って言い切れます。いるかちゃん様、はじめまして。 (管理人 シド)
2011-02-18 18:42:13
はじめまして。シドです。
いるかちゃん様、わざわざコメントありがとうございます。コメント越しですが、お話が聞けて光栄です。

いるかちゃん様の貴重なご意見を頂戴し理解した上で、そういう考えもあると私も心に留めておきます。

その上で、自分なりの考えを述べさせて頂きたいと思います。

薬の名前で検索して訪問したところで、どういった恩返しを受けられるのか私自身が読んでも理解出来ませんでした。
私の読解力、理解力が欠けているのかもしれません。躁鬱カテトップにいるだけで、興味本位でもアクセスされる方は多数いると容易に想像出来ます。

しかし、いるかちゃん様ご自身がそう思い、意図しているというのなら、当方からは何も反論する事はありません。

メンタルカテゴリーの方とのコメントでの交流が多いという事、無論その方々を大切になさって下さい。ちなみに私は全て躁鬱カテブロガーを批判したわけではありませんので、あしからず。好きなブログも沢山あります。しかし、私は、コメントを残さぬタイプな者で。

ブログランキングから抜けたのは、躁鬱カテゴリーそのものに不穏な空気を”個人的”に感じただけです。”個人的な考え”に基づいてランキングを抜けました。

ブログに順位など無い、その通りだと思います。個々人の考えや想いが詰まったものですから。

しかし、順位の事をネタにして記事にされているのを拝見しましたが、また、2位と3位の争いをネタに記事にしたり。

仰っている事となさっている事が、少々乖離しているように感じますが。
しかし、『確信を持って言い切れる。』と強い口調で仰っているので、当方からは何も反論する事はありません。

いるかちゃん様のお考えや思いは理解したつもりです。

これからも、マイペースでお体ご自愛頂きながら、ブログ運営して頂ければと思います。

貴重なご意見ありがとうございました。

シド〆
---転載終わり


にほんブログ村 福島(市)情報
にほんブログ村 時事ニュース

たまには躁うつ病っぽい記事を書かないと、怒られちゃうみたいなので、書いてみる^^

6万アクセス直前企画 & ブログ村躁うつ病カテ1位企画

たまには躁うつ病っぽい記事を書いてみる^^
で、御座います。

現状ですが、ちょっと躁状態に入ってる可能性があります。薬を減らす程ではないですが、やや抑制が必要と思われます。
まあ、投稿頻度とか1位取りに行ったりしてるので躁うつ病に詳しい方には、バレバレですね^^


アルバイトには順調に通っています。週に4〜5日、5時間くらいです。某コンビニの店員なのですが優秀ではありません。まあ、もともと接客業向きではないから仕方ないか・・半年くらい経過して少しはアテにされてるかも(・・?

ブログ記事は投稿できます(笑)が、相変わらず短文です。短文なのは病気とは関係ないです。20年くらいネットに関わってますが、素人が長文を書くようになったのは最近の事です。ブログが普及したのが理由ですね。

ブログ回りは出来ます。記事に関係する場合には、コメントを残すことが多いです。。やっぱ躁状態だ。ただし、長文を読むのは相変わらず苦痛です。最初の3行くらいで興味を掻き立てなければ、最後まで読まない可能性が高いです。

テレビを観る事は可能です。ただし、1時間くらいが限度です。録画しておいた「沈まぬ太陽」を4時間再生しましたが、内容は覚えていないというか?ブログ回りのバックグラウンド音声になってました。。

睡眠パターンは、定着しています。中途覚醒がありますが、直ぐに眠れる程度なので気にしていません。中途覚醒中にパクパクとお菓子を食べちゃうのも許す^^


以上の状態を保つには、
ジェイゾロフトが不可欠だというのは年初に思い知らされました。過去記事みてね^^
ラミクタールの方は、効果は不明です。ジェイゾロフトに比べれば、ちっこいのは確実です。
もちろん、眠剤も必要です。マイスリーとデジレル。


で、ブログ休止状態の時は、、
アルバイトにはキチンと通っていました。まあ、それが精一杯と言う感じかなあ・・
テレビなどは、ほとんど観れない状態で必然的にパソコンを触ることも稀でした。ってか、部屋に普通のテレビはないですからぁ〜、パソコンを立ち上げないとテレビは観れません。
アルバイトが無いときには、昼間でも結構寝ていました。夜は夜で、ちゃんと寝ていたので、過眠ですが最悪の状態ではありませんでした。

なお、病気について知りたい方は、ずーーと下の方にカテゴリ別アーカイブがあるので、その辺の病気関連を見るのが良いです。
カテゴリー分けをしていない記事は、たんなる日記というか?洒落というか?病気とは関係ない記事です。


ブログ村の躁うつ病カテについて
ぱんちょさんの件などは、聞いた上で1位を取りました。
某ニャンから、男の子が上位を取るように指令を受けたのもあります。
半年前・一年前は、活況だったのに今は低迷期ですね。
旧上位ブログの復活を期待したいところですが、、メンタル系だから休むのも仕方ないでしょう。新しいブロガーさんが、追い越して行くのが最良なのかなぁ〜
わたしが、現在1位といっても昔なら10位以内に滑り込むのがやっとのポイントですよね。実のあるブログが現れれば、当然の様に1位の座から引きずり降ろされます。
わたしは、7位くらいが好きなので・・って言うか77位とかならもっと(・∀・)イイ!!です。ので、遠慮無く抜いてください。
ただ、、上位になると批判の的にされるけどね。
2ch攻撃くらいなら、華麗にスルーだよ。


にほんブログ村 躁うつ病(双極性障害)
クリックしてね!ランクアップしたいぃ
検索してショッピングしてね☆
Amazon
Twitter:メインアカウントです
Twitter:ももクロ専用
最新コメント
リンク元
訪問者数 グラフ

    カテゴリ別アーカイブ
    月別アーカイブ
    記事検索
    QRコード
    QRコード