いるかちゃん。自由と民主主義を実現したいから反自民

新型コロナウイルスの流行で、自由と民主主義が根付いていないことに愕然としました。自粛要請による国民相互の監視で行動制限するなど民主主義と相容れない全体主義の発想です。強制ではないと言いながら法律を制定しないで実質的に強制する無責任な政府。自由と民主主義を共有する国々の市民は驚くに決まってます。

更新してなかったけどネットには居ましたよ(笑)出会い系サイトに常駐してました(笑)悪いことはしていません(笑)見つけたら日記などにコメントくださいね

転嫁

原発廃炉費、全利用者負担へ : 電力小売り全面自由化後も、原発の廃炉費用を電気料金に転嫁 : 安いはずの原発ですがww 電気料金の大半が廃炉費用になる可能性も

あるよねwwって笑い事じゃないな。



廃炉費用などは、無限に膨らむ可能性もあり未知ですよね。
原子炉などは、解体できても永久保管かもしれない。

今回は使用済み核燃料の保管費用は入ってないけど、電気料金で負担させられるかもしれないね。



結論:原発はお荷物



原発廃炉費、全利用者負担へ 経産省有識者が報告書案 2015/01/14 12:12
 原発の廃炉会計制度見直しに関する経済産業省の有識者会議は14日、報告書案をまとめ、2016年の電力小売り全面自由化後も、原発の廃炉費用を電気料金に転嫁することを決めた。14年度内に関連省令を改正する方針。原則として全ての利用者が負担する方向となる。全利用者に負担を求めることには反対意見もあったことから、例外規定を設けるなどの詳細は今後検討する。

2016年の電力小売り全面自由化後も、原発の廃炉費用を電気料金に転嫁
原則として全ての利用者が負担

原発などは建設するより解体するほうがコストが高そうなんですが、、

 大手電力が抱える老朽原発の廃炉を円滑に進めるため、費用を確実に回収する。利用者は原発に頼らない新規参入事業者から電力を購入しても、負担を迫られることが想定される。

利用者は原発に頼らない新規参入事業者から電力を購入しても、負担を迫られる

2014年09月16日21:14 原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル
です。
米国の試算なので土地の高かったり人口密度が高い日本では同じではないでしょうが、
技術の進歩で原発のコストが最も高くなるのは時間の問題でしょう。

再生可能エネルギーで発電した電気に、原発の廃炉費用を上乗せしたのが日本の電気料金になるでしょうね
近未来の日本



廃炉費用、10年で分割処理=原発の会計見直し−経産省作業部会 2015/01/14-11:30
 経済産業省の有識者作業部会は14日、原発の廃炉に関する会計処理の報告書案を大筋で了承した。廃炉決定に伴い、一度に巨額の損失を計上する必要がある現行の会計制度を見直し、損失を10年で分割処理できるようにすることが柱だ。電力会社の負担を軽減することで、老朽化した原発の円滑な廃炉を後押しする。

廃炉決定に伴い、一度に巨額の損失を計上する必要がある現行の会計制度を見直し、
損失を10年で分割処理できるようにすることが柱

これは、法律で合法と認めても、純粋な会計処理としては粉飾決算ですからね。
廃炉と同時に積立金不足の廃炉費用を損失として一括計上するのが原則です。
そもそも、40年廃炉で積立不足なのが粉飾臭い。今も昔も原発は40年稼働が原則です。



結論:原発はお荷物



関連ブログ記事:
2015年01月08日18:27 電力4社:老朽原発5基、廃炉へ 月内にも地元協議

フ・ザ・ケ・ル・ナ 既存の無責任な電力会社を保護!廃炉費用、送電料金に転嫁へ=自由化後、利用者が実質負担−経産省部会

廃炉費用は発電部門で負担すべきでしょ。送電とは関係ない
廃炉費用を捻出できない電力会社は破綻処理をしたうえで、国が責任をもって廃炉すれば良いだけの話



廃炉費用、送電料金に転嫁へ=自由化後、利用者が実質負担−経産省部会 2014/12/17-19:53
 原発の廃炉に伴う会計処理の在り方を検討してきた経済産業省の有識者作業部会は17日、2016年に予定される電力小売りの全面自由化後も、廃炉に要する費用を電気料金に上乗せすることを認める制度案を大筋了承した。具体的には、電力小売り事業者が送配電会社に支払う送電網利用料金に廃炉費用を転嫁し、最終的に小売り事業者から電気を買う企業や家庭などの利用者が負担する形とする。

経済産業省の有識者作業部会
電力小売りの全面自由化後も、廃炉に要する費用を電気料金に上乗せすることを認める制度
具体的には、電力小売り事業者が送配電会社に支払う送電網利用料金に廃炉費用を転嫁
最終的に小売り事業者から電気を買う企業や家庭などの利用者が負担

現在も無駄な原発投資をしている電力会社の尻拭いなどしたくないよ。
廃炉費用を捻出できない電力会社は破綻処理をしたうえで、国が責任をもって廃炉すれば良いだけの話

 1基当たり少なくとも数百億円と見積もられる廃炉費用の回収を確実にすることで、電力会社が原発の廃炉を円滑に進められる環境を整える。

廃炉費用も含めて原発の発電コストです。安いんでしょww

 電気料金は現在、事業にかかるさまざまな費用を積み上げる「総括原価方式」で決まり、電力各社はあらかじめ廃炉費用も料金原価に算入している。しかし、総括原価方式は18〜20年をめどに廃止される。料金競争の激化で電力会社が廃炉費用を確保できなくなれば、廃炉が滞る可能性があると指摘されていた。

料金競争の激化で電力会社が廃炉費用を確保できなくなれば、廃炉が滞る可能性があると指摘

円滑に、廃炉費用を確保できない電力会社を破綻処理すればよいだけの話
クリックして投票してくださいね!


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
  
  
Amazonチャージ
検索してショッピングしてね☆
Amazon
Twitter:メインアカウントです
Twitter:いるかちゃん225
リンク元
訪問者数 グラフ

    カテゴリ別アーカイブ
    月別アーカイブ
    記事検索
    QRコード
    QRコード