本来は国民が不服を申し立てる制度ですよね。国が申し立てて国が効力停止にするのはオカシイでしょ



沖縄県指示の効力停止発表=「事業遅れ、重大な損害」−林農水相 2015/03/30-10:20
 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設問題で、林芳正農林水産相は30日午前、翁長雄志知事が防衛省沖縄防衛局に出した移設作業停止指示の効力を一時的に止めることを決め、発表した。防衛局側の申し立てを認めたもので、防衛局と県双方に「決定書」を通知した。これを受け、政府は移設作業を続ける方針だ。

林芳正農林水産相
翁長雄志知事が防衛省沖縄防衛局に出した移設作業停止指示の効力を一時的に止めることを決め、発表した

移設作業は継続になるようです

 農水相は国会内で記者団に、「執行停止要件の妥当性について、両者(の主張)を勘案して執行停止の判断をした。審査庁として判断をしたので、沖縄県の出した指示の効力は停止される」と述べた。

農水相
「執行停止要件の妥当性について、両者(の主張)を勘案して執行停止の判断をした。審査庁として判断をしたので、沖縄県の出した指示の効力は停止される」

 効力停止は、農水相が指示取り消しについて裁決を出すまでの間。農水相は決定書で、理由について、「普天間代替施設建設事業が大幅に遅れ、周辺住民に対する危険性や騒音の継続による損害、日米両国間の信頼関係への悪影響による外交・防衛上の損害が生じ、重大な損害を避ける緊急性があるとする申し立ては相当」と説明した。

効力停止は、農水相が指示取り消しについて裁決を出すまでの間

農水相は決定書で、理由について、
「普天間代替施設建設事業が大幅に遅れ、周辺住民に対する危険性や騒音の継続による損害、日米両国間の信頼関係への悪影響による外交・防衛上の損害が生じ、重大な損害を避ける緊急性があるとする申し立ては相当」

全く理由になっていませんね。これでは、アメリカの属国です。属国だけどw

 一方、翁長知事は同日、県庁で記者団に対し、「(通知内容を)精査した上で、正式に記者会見したい」と語った。




20150330_2001

辺野古移設:沖縄知事、政府の姿勢「理不尽だ」 2015年03月28日 20時37分(最終更新 03月28日 21時04分)
 沖縄県の翁長雄志知事は28日、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設を推進する政府の姿勢を「理不尽だ」と重ねて批判した。知事による沖縄防衛局への作業停止指示を一時的に無効とする意向を固めた林芳正農相の判断を念頭に、那覇市の会合で語った。今後、訪米して米政府に辺野古反対の意思を直接伝える意向も表明した。

沖縄県の翁長雄志知事
政府の姿勢を「理不尽だ」
今後、訪米して米政府に辺野古反対の意思を直接伝える意向も表明

 会合には沖縄選出の社民・共産両党の国会議員らが参加。翁長氏は「新辺野古基地を造らせないという大きなうねりをみんなでつくっていきたい」と訴えた。

翁長氏
「新辺野古基地を造らせないという大きなうねりをみんなでつくっていきたい」

 一方、県は国への対抗策を検討している。




辺野古移設作業停止指示、無効とする方向で調整 農水相 2015年3月28日03時08分
 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の同県名護市辺野古への移設問題で、県が沖縄防衛局に出した作業停止指示について、林芳正農林水産相は30日に執行停止を決め、指示を無効とする方向で調整に入った。執行停止は、防衛局が指示への対抗措置として申し立てたもの。翁長雄志知事は27日、「申し立ては不適法で却下されるべきだ」とする意見書を農水相に送った。

翁長雄志知事
「申し立ては不適法で却下されるべきだ」とする意見書を農水相に送った

 防衛局は作業停止指示の取り消しを求めて農水相に行政不服審査法に基づく審査請求をし、あわせて執行停止も申し立てていた。執行停止が認められれば、県の指示はいったん効力を失うため、国が作業を停止する必要はなくなる。

防衛局
作業停止指示の取り消しを求めて農水相に行政不服審査法に基づく審査請求

 県庁で記者会見した翁長氏は、申し立て自体が「成立し得ない」と指摘。理由に、仝の指示は行政処分でなく行政指導で、申し立ての対象外∪度は国民が不服を申し立てるためのもので、国が申し立てることは予定されていない――などを挙げた。その上で「日米関係が悪化するから(県の)許可を得ずに作業を続けていいというなら、主権を持つ独立国家の行動ではない」と国を批判した。

翁長氏
申し立て自体が「成立し得ない」と指摘。
仝の指示は行政処分でなく行政指導で、申し立ての対象外
∪度は国民が不服を申し立てるためのもので、国が申し立てることは予定されていない

「日米関係が悪化するから(県の)許可を得ずに作業を続けていいというなら、主権を持つ独立国家の行動ではない」と国を批判した。

アメリカの属国という意識を自民党・安倍政権は脱するべきです。元気なネトウヨもアメリカには逆らわない。
アメリカに従属した状態で集団的安全保障など危険すぎます。国連の常任理事国になる資格もない。



行政不服審査法
(この法律の趣旨)
第一条  この法律は、行政庁の違法又は不当な処分その他公権力の行使に当たる行為に関し、国民に対して広く行政庁に対する不服申立てのみちを開くことによつて、簡易迅速な手続による国民の権利利益の救済を図るとともに、行政の適正な運営を確保することを目的とする。
2  行政庁の処分その他公権力の行使に当たる行為に関する不服申立てについては、他の法律に特別の定めがある場合を除くほか、この法律の定めるところによる。




[PR : 【PM2.5対応】SHARP プラズマクラスター搭載 加湿空気清浄機 ホワイト系 KC-D50W ( ・∀・)イイ!!]