いるかちゃんの子どもを守れ。反自公政権

「子どもを守れ」とは、まともな文明国になれという意味です。子どもに20ミリシーベルトが許せなかったのが原点です。脱原発からの政治問題からのプライベートな事も書きます。被曝から子どもを守れ!脱原発!マスコミ、官僚、政治家は、電力原発利権のために国民を欺いています!電力自由化と発送電分離で、コストが高く危険な原発を廃炉にしよう!マスコミの偏った情報を鵜呑みにしないで公平な情報を収集しよう!アメリカのポチのアベ自公政権に鉄槌を下そう!民主主義と立憲主義を取り戻そう!選挙に行こう!

日本政府やWHO・IAEA・ICRPは、チェルノブイリでのセシウム健康被害は”ゼロ” だと言っています。
わたし達やECRRは、チェルノブイリでの健康被害の”教訓” を生かすべきだと言っています。
あなたは、どちらを信じますか??

飯舘村

福島、除染袋の回収中 作業員5人連絡取れず : 飯舘村で428袋確認、南相馬市で5袋確認。栃木県でも300袋超流出。

朝7時台のローカルニュースでは、消防車などが捜索に向かっている映像が流れてました。
無事に救出されますように


そもそも、除染で出た土や草木が仮置き場や個人宅の敷地に無防備に保管というより放置されています。
中間貯蔵施設の地権者との交渉成立は7件だけで完成の目処もたっていません。
いつまで保管するか分からないのに無防備過ぎる保管体制です。




作業員5人連絡取れず 福島、除染袋の回収中 - 47NEWS(よんななニュース) 2015/09/18 01:00
 17日午後6時ごろ、福島県南相馬市の山中の沢に、東京電力福島第1原発事故の除染に従事する男性作業員5人が取り残されていると、同僚から地元消防に通報があった。雨で現地に近づけないため、消防や警察は18日午前から捜索する。

川も増水しているだろうし慣れない作業で大変でしょうね。

 東北・関東地方を襲った豪雨の影響で南相馬市や飯舘村を流れる川が増水した際、付近に置いてあった除染廃棄物を詰めた袋が約400袋流出し、環境省の指示で作業員が回収に当たっていた

環境省は現場を知らないで、急がせたのではないのか?検証が必要です。

 南相馬署や環境省によると、当初は作業員7人が山の急斜面を下って沢に入り、流された袋がないか探していた。




除染作業員5人 増水の沢に取り残されたか NHKニュース 9月17日 22時08分魚拓
17日夕方、福島県飯舘村の山の中で、除染に関わる仕事をしていた作業員5人が増水した川の近くに取り残されました。現場から脱出した別の作業員によりますと、全員、命に別状がある状態ではなかったということで、警察と消防が18日早朝から救助に向かうことにしています。

福島市在中ですが、小雨も降ってたし、すごく寒い夜だったのですが大丈夫だろうか

17日午後6時ごろ、飯舘村八木沢の山の中で男性の作業員5人が増水した川の近くに取り残されたと、現場から脱出した仲間の作業員2人から消防に通報がありました。
警察と消防が脱出した作業員から聞き取ったところによりますと、取り残された作業員のうち1人は足にけがをして山を歩けないということですが、5人とも命に別状がある状態ではなかったということです。
5人が取り残された場所は携帯電話の電波が届かず、警察と消防が捜索に当たりましたが、17日は5人と接触できず、18日早朝から救助に向かうことにしています。
環境省によりますと、5人は、先週の豪雨で流された、除染で出た草などを入れた袋の回収作業に当たっていて、堰場川という川の近くで取り残されたということです。

急いで回収したいし、増水した川は危険だし、回収に向かうかどうかは難しい判断だなあ
そもそも、除染廃棄物の管理がズサンすぎるのが根本的な問題だと思います。


福島県飯舘村などでは今月11日以降、除染作業で発生し仮置き場に運ぶまでの間、川沿いの農地に置かれていた放射性物質を含む草や木などが入った袋が、豪雨の影響で川に流れ出しているのが相次いで見つかり、環境省が除染を請け負う建設会社に委託して回収作業を進めていました。
環境省によりますと、これまでに飯舘村で428袋、隣接する南相馬市で5袋の合わせて433袋が見つかり、17日午後6時現在、このうち319袋が回収されています。環境省は、回収されていない残り114の袋について速やかに回収したいとしていました。

飯舘村で428袋、隣接する南相馬市で5袋の合わせて433袋が見つかり←”見つかり”ですから総数は不明

319袋が回収
114袋が未回収


環境省は「安全を確保したうえで回収作業を進めていたが、現在、詳しい状況を確認している」としています。




汚染土など300袋超、豪雨で流出 栃木・日光:朝日新聞デジタル 2015年9月18日00時47分
 栃木県日光市は17日、記録的な豪雨の影響で、東京電力福島第一原発事故に伴う除染で出た汚染土や草を詰めた「フレコンバッグ」と呼ばれる土囊(どのう)袋(容量1立方メートル)が川に流出したと発表した。少なくとも334袋が流出したとみられ、うち20袋は下流で回収したが、中身は空だった。

少なくとも334袋が流出
うち20袋は下流で回収したが、中身は空

 保管場所周辺の空間放射線量は除染の基準値以下で、斎藤文夫市長は「線量は低く、大きな影響はないと思う」と話している。

”周辺”って、どのくらい離れた周辺なのよ。安心を煽るな

 市によると、鬼怒川支流の川岸にある「小百川桜公園」で558袋を保管。遮水シートと盛り土で覆っていたが、増水で護岸が削られ、流出したとみられる。近くで保管していた132袋の一部も、土砂崩れで斜面に転がった。

遮水シートと盛り土で覆っていた

福島の除染廃棄物を比べると、割りと気を使って管理していたようですね

 保管場所周辺の現在の空間放射線量は地上1メートルで毎時0・14マイクロシーベルトで、除染基準の毎時0・23マイクロシーベルトを下回っている。

え?!
現在は過半数が流されて存在していない状態での空間線量ですよね。
そもそも、除染基準が高すぎる。
また、空間線量ではなく放射性物質の汚染度(何ベクレルか)が問題なんですかどね。




追記:9/20 9:40 遅くなりました。申し訳ございません
山中に取り残された除染作業員5人発見 NHKニュース 9月18日 12時18分魚拓
17日夜、福島県飯舘村で除染に関わる仕事をしていた作業員5人が山の中に取り残されましたが、警察や消防などが捜索した結果、5人全員が見つかりました。警察によりますと、このうち2人に足のけがや衰弱があるということですが、全員、命に別状はないということです。

17日午後6時ごろ、福島県飯舘村八木沢の山の中で、男性の作業員5人が取り残されたと、現場から戻ってきた別の作業員から消防に通報がありました。警察と消防が捜索に当たったほか、18日朝からは自衛隊も加わって捜索したところ、午前7時前、1人が自力で山から下りてきたほか、残る4人も午前10時前までに山の中で見つかりました。
警察によりますと、5人のうち37歳の作業員が足にけがをし、21歳の作業員が衰弱しているということですが、全員、命に別状はないということです。警察によりますと、5人は、先週の豪雨で流された除染で出た廃棄物の袋の回収作業をしていて、17日夜は雨で足場が悪くなり、急な斜面を下りられなくなったということです。




[PR : [TARO WORKS] スマホ 車載ホルダー iPhone GALAXY 専用 360度回転 真空吸盤式 携帯 フォルダー 格 スマートフォン 対応 ブラック 黒 スマホの固定に]

山菜高濃度セシウム 飯舘村の山除染手つかず : 自然減衰を待つしかありません。避難区域を解除すべきではない。住民は移住するしかない。

山を除染などできません。する気もないようです。
住居周辺を除染して避難区域を解除するという発想自体が間違いです。


自然減衰を待つしかありません。避難区域を解除すべきではない。住民は移住するしかない。

(参考)
放射線量の自然減衰
20150607-b53afd04ca2d4c31






東京新聞:山菜高濃度セシウム 飯舘村の山除染手つかず:社会(TOKYO Web) 2015年6月7日 07時06分
 東京電力福島第一原発事故で汚染された福島の山は今、どうなっているのか。本紙が飯舘村の山で採取した山菜の放射性セシウム濃度を測ると、種類によってばらつきはあるものの、ほとんどが食品基準の濃度を超え、安心して食べるには程遠い現実があった。国は、宅地や農地を除染して住民の帰還を促そうとしているが、調査に同行した地元の男性は「村民にとって山は大切な生活圏。宅地や田畑を除染しただけでは暮らせない」と訴えている。(大野孝志)

政治家や官僚たちは都会にいるから山は見えないのでしょう。

 今年四月上旬から五月上旬にかけて、村にある民間農業研修所の管理人、伊藤延由さん(71)とともに、飯舘村南東部の小宮、蕨平(わらびだいら)両地区の山に入り、複数種類の山菜と土壌を採取した。両地区は昼間だけ立ち入りできる居住制限区域。

 山菜は普段食べる葉や茎を水洗いし、水分を拭き取った後に刻んで測定用の容器に詰め、独協医大のゲルマニウム半導体検出器で四〜八時間計測した。土壌も同じ検出器で四時間ほど測った。

 結果は図の通り。てんぷらなどで食べるコシアブラの葉は、一キログラム当たり一万四〇〇〇〜二七万ベクレルだった。食品基準(同一〇〇ベクレル未満)の一四〇〜二七〇〇倍に当たる。

 コシアブラは、セシウムの大半があるとされる地中の浅い部分に根を張るため汚染されやすいといわれていたが、その通りだった。根が張っている深さ五センチほどの腐葉土を調べると一万ベクレル以上だった。

 ほぼ同じ深さで根を張り、てんぷらやおひたしで食べることが多いコゴミやワラビ、フキノトウも汚染の度合いに差はあったが、食品基準を超えるセシウムが検出された。一方、深さ一〇〜一五センチで根を張る山ウドは、表土が一万二〇〇〇ベクレル以上あるにもかかわらず、四三〜一一九ベクレルと意外なほど低かった。

食品というより、かなり高濃度の汚染物もありますね。

 与党は五月、避難者の帰還を促すため、居住制限区域と避難指示解除準備区域の避難指示を二〇一七年三月までに解除するよう政府に提言。宅地や農地の除染は進むが、山の除染は山崩れを招く恐れもあり、国は「今後、調査結果を踏まえて方法を検討する」としている。

無謀です。
原発事故隠し
賠償切り


原発推進の自民党は、原発事故を忘れたいのでしょう。原発利権集団は汚い

 福島市の仮設住宅と村を行き来し、独自に山菜やキノコの汚染を調べ続けてきた伊藤さんは「村の人たちは日常的に山菜を食べてきた。村民が戻っても、元の暮らしは取り戻せない。国や東電は、人がここで生きていけるかどうかを念頭に置いて、物事を考えてほしい」と話した。

移住するしかないですよ。

◆根が浅いほど濃縮

 調査に参加した独協医科大学の木村真三准教授(放射線衛生学)の話 根を浅く張る山菜ほど、腐葉土から放射性物質を吸収して濃縮する。すべての山菜が食べられないわけではないが、国が指定する出荷制限区域では採らないことが肝心だ。最も安全なのは、食べる前に放射性物質の濃度を測ることだ。

いやいやいやいや、全部、食べるべきではないよ。



関連ブログ記事:
2015年05月13日18:52 福島県内の避難指示 再来年までに解除で調整 : 原発事故を軽く見せるために健康を犠牲にするな。5年経ってないから原発由来のガンではないと言っているのと矛盾する。
2015年05月30日23:13 「帰還 押しつけ」 憤る被災者 除染途上…高線量も : 南相馬 「避難勧奨は解除された。でも子連れで帰ってきたのは一軒しかねえんだ」
2015年05月31日20:45 支援!何勘違いしてるんだ。オマエのせいで原発事故が起きたんだろう。謝罪と賠償だ! #安倍晋三 : 福島再生、官民で支援=政策パッケージ



[PR : 日本版SOEKS 01M 一家に一台放射能測定器は必需品ですね。]

両陛下 飯舘村で工場従業員ら激励 : 子育て世代の従業員が避難してて、従業員不足なんだけどな




飯舘村が支援策検討 営業再開の事業所 2013年07月18日 11時33分
東京電力福島第一原発事故に伴い、飯舘村全域に設定された計画的避難区域が「帰還困難」「居住制限」「避難指示解除準備」の3区域に再編されてから17日で1年を迎えた。

もう1年なあ

村は福島市飯野町の村出張所で、村内で営業再開した事業所の代表者を集めた懇談会を開き、支援策の検討に入った。
村内では、区域再編後に住宅改修業者や自動車整備業など23事業所が再開した。
原発事故後も特別に営業許可を得て続けている7事業所を合わせ30事業所が業務を行っているが、経営者は住民不在の地域で収益性の少ない経営や従業員確保に悩みを抱えており、村が対策を打ち出そうと懇談会を企画した。
経営者や事業所の代表約30人が出席し、菅野典雄村長や県、国の担当者に意見を述べた。

30事業所が業務を行っている

製造業者の男性は「子育て世代の従業員が何人も退職し、村外からの遠距離通勤のため新たな従業員を集められない」と支援を求めた。
別の製造業者は除染が進まない現状に「取引先から村で事業を続けられるのかと不安視されている」と訴え、迅速な除染を要望した。
村は今後も懇談会を定期的に開き、支援対策を検討する。

「子育て世代の従業員が何人も退職し、村外からの遠距離通勤のため新たな従業員を集められない」
「取引先から村で事業を続けられるのかと不安視されている」

事業再開ではなく、移住を進めるべき状況ですね
続きを読む

飯舘村 帰村か移住か 共同体に亀裂


村:
除染を進めて5年後に希望者全員の帰村を目指す

一部の住民:
「新村」への集団移住を望む
「約50戸の除染モデル事業で6億円かかる。無意味だ」
「放射線量が下がらないかもしれないのにやるのか」



福島第1原発:帰村か移住か、共同体に亀裂 飯舘
---ここから
福島第1原発:帰村か移住か、共同体に亀裂 飯舘

 東京電力福島第1原発事故で計画的避難区域に指定され、全村避難する福島県飯舘村。自然を生かし、助け合って暮らしてきた共同体に亀裂が入りつつある。村は除染を進めて5年後に希望者全員の帰村を目指すが、一部の住民からは「新村」への集団移住を望む声が上がり、「理想の山村」の再興に向けた道筋は見えないままだ。

 「約50戸の除染モデル事業で6億円かかる。無意味だ」「放射線量が下がらないかもしれないのにやるのか」

 1月末、福島市に避難する村役場の会議室に、村内20地区の区長らが顔をそろえた。厳しい質問を浴びた菅野典雄村長は「やってみないと分からない」と答えるだけだった。

 人口約6000人の飯舘村は独自の村づくりを進めてきた。創造的な田舎暮らしを楽しむ村民の表彰、肉牛のブランド化。03年からは、方言で「丁寧に」を意味する「までい」をキャッチフレーズに自然エネルギーを生かしたスローライフの村を掲げた。

 村は今後、約3200億円をかけて住宅は2年、農地は5年、森林は20年で除染する考え。帰村を望む住民も多いが、福島市の借り上げ住宅に避難する農業、菅野哲(ひろし)さん(63)の目には、村の形の維持にこだわり、村民の生活をないがしろにしていると映る。「限界の暮らしを強いられる村民を助けてほしい」

 約20年前から村に協力してきた糸長浩司・日本大教授は、2拠点居住構想を提案する。国や東電の費用で30〜50年暮らせる分村を設け、線量が下がったら戻るという内容。糸長教授は「国が避難区域を見直せば、村はまた分断される」と指摘する。だが、菅野村長は「国が移住の面倒をみる保証はない」と、構想に否定的だ。

 移住を望む村民らは「新天地を求める会」を結成し、昨年11月から署名活動を始めた。村は直後、村の施設に「(施設内で)政治活動および各種署名活動を一切禁止する」と掲示したが、署名は200人分集まっている。

 村は帰村を巡り、住民の意向調査をしていない。移転を望む住民との対立は解消しないままだ。【泉谷由梨子、北村和巳】

毎日新聞 2012年2月26日 13時58分(最終更新 2月26日 14時33分)
---ここまで

帰村望まぬ声 飯舘村の計画とズレ

【まとめ】ICRP Pub.111 的なシリーズ 参照
住民が関与して、防護措置を 策定 すべきとなっている。


政府・自治体は、一方的過ぎます。


東京新聞:帰村望まぬ声 飯舘村の計画とズレ:社会(TOKYO Web)
---全文転載
帰村望まぬ声 飯舘村の計画とズレ
2011年11月28日 13時52分

 福島第一原発事故による汚染に悩まされる福島県飯舘村で、早期の除染と二年後がめどの帰還を掲げた村の復興計画をめぐり、村民と微妙な認識のずれが生じている。住民団体が実施したアンケートでは、除染の効果や早期帰還に懐疑的な声が大半だった。団体のメンバーは「戻っても収入源を絶たれては生活できない」と、移住費用など複数の生活支援策を訴える。 (押川恵理子)
 住民団体「負げねど飯舘!!」が先月、村の事故対応を考える村民集会を開き、集まった約百六十人にアンケートして四十四人から回答を得た。
 村が二年後に住環境の除染を終わらせる目標を立てていることに対し、「可能性はない」「低い」との答えが、合わせて86%に上った。住民が除染を担うことにも、「反対」「どちらかというと反対」が計68%に達した。
 二年後に村へ帰って生活するか、との問いには、「しない」「できればしたくない」が計59%を占め、原発事故前の生活に戻る可能性は「低い」「ない」が77%、「ある」は0%だった。
 村は除染費用を三千二百二十四億円と試算するが、「除染費用で土地を買い上げてほしい。(そうすれば)二年を待たずに次の生活が始められる」「まず現在の生活を安定させるべきだ」などの意見も寄せられた。
 村民が厳しい現実認識をもっていることをうかがわせるアンケート結果。実施団体の理事を務める佐藤健太さん(29)は「回答者数は少ないが、村と考えが違う住民がいるのは事実。戻るのも、戻らないのも答え」と、「帰村ありき」の政策を疑問視する。
 村の計画では、農地は五年、森林は二十年かけて除染を進める。佐藤さんは「それまで農業、畜産はどうなるのか。再開が難しい中、二年後に戻っても…」と話した。
 計画的避難区域の飯舘村は放射線量がいまだに高く、約六千人のほぼ全村民が避難している。総面積約二百三十平方キロのうち除染が困難とされる森林が75%を占め、その中に民家が点在する。
 村は希望する高齢者らから帰還を進める方針だが、「被ばくを心配する孫や子どもたちとは離れ離れになる。二世帯、三世帯同居が多かった飯舘村は家族の絆が強く、離れ離れの暮らしが幸せなのか分からないという年配者は多い」と佐藤さん。「家族間でも被ばくや生活への考え方が違い、村民はばらばらになった。放射能は人間関係も切っていく」と原発事故の被害の深刻さを訴えた。
(東京新聞)
---転載終わり

#save_children 飯舘村で除染実験中らしい

子どもを守れ


除染実験には賛成なのですが、避難を遅らせる事には反対です。


飯舘村で除染実験は良いかもしれません。
しかし、配慮が必要ですね。
(〃бOб)ノ コラァ〜 ふくしま市政だより(9月号) 安易な除染によって、健康被害を拡大しそうです
でも指摘している通り、除染は危険な作業です。
1.住民の事前の退避(避難)が必要です。飯舘村なら計画的避難区域ですね。
2.原発作業に準じた装備が必要です。内部被ばくに注意した被ばく線量管理が必要です。
3.データを取りましょう。空気中への放射性物質の飛散データをみたことがありません。


20ミリシーベルト/年は無茶ですからね。
0.5マイクロシーベルト/時より低い放射線量にする必要があります。最低ラインね。


20110907_nhk

農地の表土削り取りなど実施へ NHKニュース
---全文転載
農地除染で表土削り取りへ
9月7日 2時30分

農林水産省は、東京電力福島第一原子力発電所の周辺の農地から放射性物質を取り除く実験を行った結果、農地の表面の土を削り取る方法や水で洗い流す方法などで、コメの作付けが可能な程度まで放射性物質を減らせることが分かったとして、これらの方法を実施に移す方針を固めました。

農林水産省は、福島第一原発の周辺の農地から放射性物質を取り除く方法を検討するため、ことし5月から福島県飯舘村などでさまざまな実験を進めてきました。その結果、農地の表面の土を削り取る方法や、水田に水を張ってかき混ぜ放射性物質を多く含む土の部分を取り除く方法などで、土壌1キログラム当たり1万ベクレル以上あった放射性セシウムを、2000ベクレルから3000ベクレル程度と、コメの作付け制限の目安となる5000ベクレル以下まで引き下げる効果が確認できたということです。このため農林水産省では、これらの方法を福島県飯舘村などの農地で実施に移す方針を固め、必要な費用を今年度の第3次補正予算案に盛り込む方向で調整を進めることになりました。農林水産省では、7日、鹿野農林水産大臣が飯舘村を訪れて、こうした方針を伝えたうえで具体化を急ぐことにしています。
---転載終わり


農相 原発周辺農地を除染へ NHKニュース
---全文転載
農相 原発周辺農地を除染へ
9月7日 17時57分

鹿野農林水産大臣は、福島県飯舘村を訪れ、東京電力福島第一原子力発電所の周辺の農地から放射性物質を取り除く実験の効果が確認できたとして、今後、農地の除染を進めていく考えを正式に明らかにしました。

鹿野農林水産大臣は、7日、福島県飯舘村を訪れ、ことし5月から農林水産省が放射性物質を取り除くための実験を行っている農地を視察しました。実験では水田の表面の土を削り取る方法で、土壌1キログラム当たりの放射性セシウムを4分の1の2600ベクレルまで引き下げられたということです。このほか、水田に水を張ってかき混ぜ、放射性物質を多く含む土の部分を取り除くなど、さまざま実験も行われました。その結果、1万ベクレル以上あった放射性セシウムを2000ベクレルから3000ベクレル程度と、コメの作付けができる水準まで引き下げることができたということです。鹿野大臣は、門馬伸市副村長らと会談し、実験結果を踏まえ、今後、農地の除染を進めていく考えを明らかにしました。門馬副村長は「除染なくして村民は村に戻れないので、あらゆる手段を使って対策を進めてほしい」と述べました。鹿野大臣は、会談のあと、「実験の成果を除染事業につなげ、できるだけ早く作付けができるようにしたい」と述べました。農林水産省では、必要な費用を今年度の第3次補正予算案に盛り込む方針で、地元と協議しながら実施を急ぐ方針です。
---転載終わり


2,000Bq/kgですか・・
Bq/kg→Bq/m2の変換 5cm取った場合 65倍、15cm取った場合 150倍で計算すると、
300,000Bq/m2
Bq/m2→μSv/hへの変換 282,000で割る計算をすると、
1.06μSv/h

(*б゛б)ウーン・・・山林を含めて、この効率で除染できれば、数年以内に可能ですね


農地「除染」実験、農水相が視察  MBSニュース - MBS毎日放送の動画ニュースサイト
---全文転載
■ 農地「除染」実験、農水相が視察

 放射性物質に汚染された土地で、再び農業ができるのはいつになるのでしょうか。福島県飯館村で農地を「除染」する実験が進められており、鹿野農水大臣が現地を視察しました。

 福島県飯舘村。この春、村内すべての田畑で農作物が作れなくなりました。村全体が計画的避難区域に指定されたからです。

 田植えが行われていないはずの村で育った稲。飯館村では、放射性物質に汚染された農地を除染する「実験」が進められているのです。除染の効果が最も高いのが、田んぼの表面を削り取る方法です。

 「こちらの田んぼは、もともと1万ベクレルの放射性セシウムが検出されていたということですが、表面の土を削り取ることで2000から3000ベクレル。コメの作付けができる程度まで除染したということです」(記者)

 このほか、田んぼの水をかき回して粘土などについた放射性物質を取り除く方法も効果が高いといいます。これらの技術を組み合わせて、コメの作付けができる土1キロあたり5000ベクレルを下回るレベルの除染を目指します。

 一方、今年5月に植えられたのはひまわりのタネです。ひまわりには土の中の放射性物質を吸い取る効果が期待されています。

 刈り取られたひまわりは、周囲に放射性物質を飛ばさないよう特殊な焼却炉で燃やされます。

 「あちら、放射性物質に汚染された植物を燃やすために開発された焼却炉です。現在ひまわりを600度で蒸し焼きにしていて、最終的に重さを10分の1程度にして保管しやすくするということです」(記者)

 「実証試験をふまえ、できるだけ早く作付けができるようにすることが村民・町民の思いにつながると思う」(鹿野道彦 農水相)

 農水省は、こうした技術を実施するのに必要な費用を第3次補正予算に盛り込む方向で調整しています。(07日16:34)
---転載終わり

関連ブログ記事:
(。б_б。)ノハイ ヒマワリ除染は、ダメかもです


asahi.com(朝日新聞社):放射能汚染土、水洗いで除染に効果 東北大が開発 - 東日本大震災
---全文転載
2011年9月6日23時30分
放射能汚染土、水洗いで除染に効果 東北大が開発

 校庭などで放射能を除染するためにはぎ取った表面の汚染土から、放射性物質を効率よく取り除く手法を東北大の石井慶造教授(放射線工学)らが開発し、実証実験を宮城・福島両県で進めている。水洗いして粒子の細かい粘土だけを抽出する。放射性セシウムが粘土に付着しやすい性質を利用した。6日の原子力委員会で明らかにした。

 粘土を取り除いた後の汚染土は放射線量が大幅に減って再利用が可能になるほか、廃棄物も減らせる。ただ、粘土の含有率によって除染効果も廃棄物の減容率も異なるという。

 石井教授らは4月、福島市の聖心三育保育園で実証実験をした。園庭700平方メートルの汚染土を表面から5ミリ分、計7トンはぎ取り、水を混ぜた後、手動のミキサーで砂利と泥水に分けた。

 さらに泥水を洗濯機で脱水し、粘土だけ分離。分離した粘土ははぎ取った汚染土の重さの8%だった。粘土の分離除去作業の後に検出された放射性セシウムは、元の測定値(1キロあたり3万ベクレル)の25分の1に減った。

 この方法だと大規模な施設を作らずに済むうえ、放射線量が低ければ粘土を取り除いた土を再利用できる可能性が高いという。(杉本崇)
---転載終わり

3万ベクレル ---> 1200ベクレル (б_б?)ハテナ? こっちのほうが効率がいいね!


とにかく、内部被ばくに注意してくださいNE!!

#save_children 放射性物質:肉牛から基準超すセシウム 南相馬から入荷 (-"-) 飯舘村の和牛は何処にいる (*б〜б)モグモグ

子どもを守れ


食品による内部被ばくに注意 (*б〜б)モグモグ

放射性物質:肉牛から基準超すセシウム 南相馬から入荷 - 毎日jp(毎日新聞)
---全文転載
放射性物質:肉牛から基準超すセシウム 南相馬から入荷

2011年7月9日 0時52分 更新:7月9日 0時55分

 東京都福祉保健局は8日、福島県南相馬市の緊急時避難準備区域から中央卸売市場食肉市場(港区)に入荷した肉牛11頭のうち1頭の首の部位から、放射性セシウムが1キログラム当たり、食品衛生法の暫定規制値(500ベクレル)を超える2300ベクレルが検出されたと発表した。食肉から規制値以上の放射性物質が検出されたのは初めて。

 この肉は同日、食肉処理されたが、同市場内に保管され、流通していないという。残りの10頭も検査しているという。

 厚生労働省によると、東電福島第1原発から30キロ圏内にある同区域で飼育されている牛を出荷する場合、屋内で保管するなどして放射性物質に汚染されていない飼料を与えているかどうかを福島県が確認したうえで出荷しているという。同省は飼料の保管状況などが適切だったか県に確認している。また、南相馬市は8日、市外への牛の移動の自粛を決めた。【柳澤一男、佐々木洋】
---転載終わり


飯舘村の和牛は何処にいる (*б〜б)モグモグ

福島第1原発:飯舘村の和牛、最後の競り…農家別れ惜しむ - 毎日jp(毎日新聞)
---全文転載
福島第1原発:飯舘村の和牛、最後の競り…農家別れ惜しむ

 東京電力福島第1原発事故で計画的避難区域に指定された福島県飯舘村で飼育されていた和牛の最後の競りが28日、同県本宮市の県家畜市場であった。成牛234頭と子牛51頭が競りにかけられ、通常ならまだ競りに出されない生後半年足らずの子牛もいた。畜産農家たちは愛情をかけて育てた牛の頭をなで、別れを惜しんだ。

 競りに参加した菅野今朝男さん(63)は県内和牛の「美人コンテスト」で2位になった雌牛を、先月生まれた雄の子牛と一緒に手放した。雌牛の目尻に涙がたまっているのを見て、ぽつりと言った。「牛にも別れが分がんだろうな。せめて牛を大切にする人に買ってほしい」。月内に村を離れ、隣の伊達市で避難生活を始める。

 牛を抱えて避難できない畜産農家を助けようと、臨時の競りが5月下旬から計4回開かれ、約1600頭が競りに出された。原発事故の前に比べて値段は5〜10%下がったという。【高瀬浩平】

毎日新聞 2011年6月28日 11時34分(最終更新 6月28日 11時35分)
---転載終わり


とにかく、考えが甘すぎます。何も調べないで出荷しているのが普通としか思えません。

#save_children 福島第一周辺の子1000人調査 甲状腺微量被ばく45% ”いわき市”を除外すれば比率は上がるのではないか(・・?

子どもを守れ


東京新聞:福島第一周辺の子1000人調査 甲状腺微量被ばく45%:社会(TOKYO Web)
---全文転載
福島第一周辺の子1000人調査 甲状腺微量被ばく45%
2011年7月5日 朝刊

 東京電力福島第一原発の事故で、国の原子力安全委員会は四日、三月下旬に福島県内の第一原発周辺の市町村に住む子供約千人を対象に行った放射線被ばく調査で、45%の子供が甲状腺に被ばくしていたことを明らかにした。安全委の加藤重治審議官は「精密検査の必要はないレベル」と話している。
 調査は国と同県が三月二十六〜三十日に、甲状腺被ばくの可能性が高いと予想されたいわき市、川俣町、飯舘村で、ゼロ〜十五歳までの千八十人を対象に実施。45%の子供に被ばくが確認された。
 安全委によると、最高値は毎時〇・一マイクロシーベルト(一歳児の甲状腺被ばく量に換算すると年五〇ミリシーベルト相当)に上ったが、99%は毎時〇・〇四マイクロシーベルト以下。同様の換算で年二〇ミリシーベルトに相当するが、加藤審議官は四日の記者会見で「換算するには(調査の)精度が粗い。精密測定が必要な子供はいなかった」と述べた。
 国際放射線防護委員会(ICRP)勧告では、年間一〇〇ミリシーベルトの被ばくで発がんリスクが0・5%高まるとして、同量を緊急時の年間被ばく限度としている。今回の調査でも一〇〇ミリシーベルトを基準とし、一歳児の甲状腺被ばくの年換算でこれに相当する毎時〇・二マイクロシーベルトを超えた場合、精密検査をする予定だった。
 国が国際原子力機関(IAEA)に提出した報告書では、千八十人の子供の甲状腺被ばくを調査したことを記しているが、何割の子供が実際に被ばくしていたかは明らかにしていなかった。
---転載終わり


いわき市、川俣町、飯舘村で、ゼロ〜十五歳までの千八十人を対象に実施。
ここで、違和感。いわき市の放射線量は低いです。
”いわき市”を除外すれば比率は上がるのではないか(・・?
○県北保健福祉事務所(福島市)
測定値:1.22
○飯舘村役場(飯舘村)
測定値:2.65
○いわき合同庁舎(いわき市)
測定値:0.21
福島モバイル県庁より、現時点の放射線量
川俣町の一部は、飯舘村と同じく計画的避難区域です。

最高値は毎時〇・一マイクロシーベルト(一歳児の甲状腺被ばく量に換算すると年五〇ミリシーベルト相当)
この値に関しては、わたしの知識では評価できません。

国際放射線防護委員会(ICRP)勧告では、年間一〇〇ミリシーベルトの被ばくで発がんリスクが0・5%高まるとして、同量を緊急時の年間被ばく限度としている。
ICRPのリスクモデルは、内部被ばくを極めて軽視しています。

また「ただちに健康問題ない…」のフレーズ 高木文科相、子供の尿から放射性物質検出で (-"-) 内部被ばくだから、100〜1000倍だお
ECRRによると、内部被ばくのリスクはICRPのリスクの 100〜1000倍です。

#save_children 福島11地点でストロンチウム 原発から60キロでも 福島市 浪江町 飯舘村 田村市 広野町 川内村 南相馬市 二本松市

子どもを守れ



asahi.com(朝日新聞社):福島11地点でストロンチウム 原発から60キロでも - 社会
---全文転載
福島11地点でストロンチウム 原発から60キロでも
2011年6月9日0時0分

 文部科学省は8日、放射性ストロンチウムが東京電力福島第一原子力発電所から62キロ離れた福島市など、福島県内11カ所の土壌で新たに検出されたことを明らかにした。放射性セシウムが検出されたところでは、微量に見つかるとされており、それが証明された形だ。放射性ストロンチウムには半減期が長いものがあって、体に入ると長期間影響を及ぼす可能性があり、監視が必要だ。

 検出されたのは4月10日〜5月19日に採取された土壌。福島市では半減期約29年と長いストロンチウム90が1キロあたり77ベクレル、半減期約50日と短いストロンチウム89が54ベクレル検出された。

 最も多かったのは浪江町赤宇木で、それぞれ250ベクレルと1500ベクレル。北西部に36キロ離れた飯舘村では120ベクレルと1100ベクレルで、これまでに20キロ圏内で検出されていた値よりも高かった。ほかに田村市、広野町、川内村、南相馬市、二本松市でもストロンチウムが検出された。文科省は採取した土壌をさらに細かく分析するという。

---転載終わり


濃度による健康被害に関しては、判断を保留します。信頼できる専門家の解説が必要かもです。
ストロンチウムは、内部被曝による健康被害が大きいことが知られています。


#save_children 【昨日〜本日の重要ユース】ストロンチウムが検出された!! ((´д`)) ブルブル…サムー
6月1日のブログ記事


追記:6/10 1:15 転載記事の福島市の77ベクレルは、7.7ベクレルの誤記と思われます
東日本大震災:福島第1原発事故 ストロンチウム、20キロ圏外11カ所から検出 - 毎日jp(毎日新聞)
---全文転載
東日本大震災:福島第1原発事故 ストロンチウム、20キロ圏外11カ所から検出

 文部科学省は8日、東京電力福島第1原発の20キロ圏外の11カ所の土壌から放射性ストロンチウム89と90を新たに検出したと発表した。ストロンチウムは骨のがんや白血病の原因になる恐れがあるとされるが、同省は「健康への影響はない」としている。土壌は3月下旬〜5月上旬に採取され、土壌1キロ当たりの検出値は、29キロ西北西の浪江町が最も高く「89」が1500ベクレル、「90」が250ベクレル。次いで36キロ北西の飯舘村で「89」が1100ベクレル、「90」が120ベクレル。最も遠かったのは62キロ北西の福島市で「89」が54ベクレル、「90」が7・7ベクレルだった。【木村健二】

毎日新聞 2011年6月9日 東京夕刊

---転載終わり

#save_fukushima <福島第1原発>避難苦? 飯舘村102歳男性が自殺

<福島第1原発>避難苦? 飯舘村102歳男性が自殺 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース

---全文転載
<福島第1原発>避難苦? 飯舘村102歳男性が自殺
毎日新聞 4月14日(木)1時1分配信

 東京電力福島第1原発事故で避難することになった福島県飯舘村の102歳の男性が自宅で自殺していたことが13日、地元関係者の話で分かった。

 関係者によると、死亡したのは12日。長男夫婦と3人で住んでおり、避難の話し合いをしていたさなかだった。自宅を離れることを苦にしたとみられるという。

 同村は原発事故の影響で放射線の数値が高く、政府が「計画的避難区域」に指定する方針の地域。【金寿英】

【関連記事】
【政府が】福島第1原発:飯舘村に避難要請 1カ月以内
【最悪レベル7】福島第1原発:最悪レベル7 チェルノブイリに並ぶ
【100人アンケート】東日本大震災:被災者の半数「生計めど立たず」
【特集・東日本大震災】原発関連記事はこちらから
【福島原発 図説集】

最終更新:4月14日(木)10時10分
---転載終わり


にほんブログ村 躁うつ病(双極性障害) 10%割り振り
にほんブログ村 政治・社会問題 30%割り振り
にほんブログ村 時事ニュース 60%割り振り
クリックしてね!ランクアップしたいぃ



ブログランキングならblogram

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ


いるかちゃん | バナーを作成
検索してショッピングしてね☆


いるかちゃんのほしい物リスト。誰かくれ^^
Amazon
Twitter:メインアカウントです
Twitter:ももクロ専用
最新コメント
訪問者数 グラフ

    カテゴリ別アーカイブ
    月別アーカイブ
    記事検索
    QRコード
    QRコード