バイトから帰宅してから、夕食のうどんを挟んで、
色々とニュースの検索をしています。が、どれが重要ニュースかわかんにゃい。。いろんな系統のニュースが一斉にきてる感じぃ

わたしは、「1号機の状態」に注目。
テレビでは、「(法令基準の約500倍くらいの)低濃度の放射性物質を含む汚染水の海への放水」の余波に関するニュースが多いのかな?漁業関係者への影響を報じています。が、国際的な影響に関する報道が少ない感じぃ
始めるのが遅すぎでしょ系統のニュースでは、「気象庁の資料公開」と「被曝線量 避難基準を見直し」かなあ。

抜けてる可能性大です。さらに検索しまつ


【1号機の状態】

1号機格納容器に窒素ガス注入へ…水素爆発防止 社会 YOMIURI ONLINE(読売新聞)

---全文転載
 東京電力は6日、福島第一原子力発電所1号機の格納容器の水素爆発を防ぐため、早ければ同日夕方から格納容器内に不活性の窒素ガスの注入を始めると発表した。


 1号機の原子炉内の損傷した燃料棒の被覆管ジルコニウムと水蒸気が反応してできた水素が、格納容器内に漏れている可能性が高く、酸素と結びつき水素爆発が起こる可能性が指摘されていた。

 3月12日に水素爆発で建屋が吹き飛んだ1号機の原子炉は、燃料棒が一部露出し、炉内の温度が高い状態が続く。冷却のため毎時6トン注入されている水の分解などで水素、酸素が蓄積していると見られる。原子炉の冷却で、圧力が低下した格納容器内に、外から酸素が入ってくる量が増え、水素爆発の懸念が高まっていた。

 格納容器に注入する窒素は約6000立方メートル。数日かけて注入する予定。東電では2、3号機でも同様の窒素注入を計画している。

(2011年4月6日11時20分 読売新聞)
---転載終わり


1号機、燃料集合体の7割が損傷と推定 科学 YOMIURI ONLINE(読売新聞)

---全文転載
 東京電力は6日、福島第一原発1〜3号機の格納容器内の放射線計測値を正式に発表した。


 1号機と3号機では、核燃料が一部露出した3月14日朝には、放射線量が、通常運転時の10万倍に達する毎時167シーベルトまで上昇していた。

 このデータを基に、燃料に小さな穴や亀裂が生じた割合を計算すると、1号機では燃料集合体400体の約70%が損傷していると推定された。2号機は同548体の約30%、3号機は同548体の約25%が損傷したとみられる。

 放射線計測装置は、事故時の燃料損傷を監視するために常設されている。被災後、計測できなかったが、復旧作業に伴い、14日以降のデータが明らかになった。1、3号機より事故の進行が遅かった2号機は、14日朝は放射線量も通常の毎時0・001シーベルトにとどまっていたが、燃料が露出した15日朝には62・7シーベルトに上昇。

(2011年4月6日13時59分 読売新聞)
---転載終わり


にほんブログ村 躁うつ病(双極性障害) 10%割り振り
にほんブログ村 政治・社会問題 30%割り振り
にほんブログ村 時事ニュース 60%割り振り